新生活応援します!

新しく新天地で仕事!期待に膨らむ春の季節!
引っ越しから新生活スタートまでのガイドライン!

始めてのかたでも安心です。

働きすぎに注意です。時間は戻りません。今を大切にしましょう。

仕事・情報

働きすぎに注意です。時間は戻りません。今を大切にしましょう。

人生で一番有意義な時間というのは、どの様なときでしょうか。

  • 一生懸命働いても結果がでない。
  • 給料が増えない。
  • 将来のビジョンがわかない。
  • 老後が不安。

生活を送っていれば、様々な問題に頭を悩ませます。
最後の時になって後悔するのは、誰でも嫌だとは思いますが、
実際には50代位が一番後悔をするのではないでしょうか。

年齢を重ねて後悔しないためには、今を大切にすることが一番です。

今を大切にすると言っても、老後や将来のことを全く考えなくても良いという訳ではありません。
自己啓発は最高の投資です。

自分への知識投資、経験の投資は必ず先の財産にもなります。

ただ、今しか出来ないことを先送りにしてしまうと、あとで後悔をしても取り返しが付きません。
後悔をしないためには

  • 時間を大切にする。
  • 楽しいことや喜びを先送りにしない。
  • いい思い出を沢山作る。

この3つはいつも考えておくことが大切です。

最高の人生をおくるためには、最高の思い出と共に生きると言っても過言ではありませんよ。
この思い出が、大きな財産になります。

時間を大切にする。

時間は、誰でも1日24時間というのは平等です。
この時間を大切に使うことは最も大切なことですね。

仕事でなかなか結果が出ないと落ち込むことは誰でにでもあります。
昇進などの時期で、一生懸命仕事に打ち込む時期というののも大切です。
ただ言えることは、何かを犠牲にしてしまうことは避けるべきです。

20代や30代などの若い時期に行えることは限られています。
仕事ばかりに熱中していても、あとから時間を取り戻すことは出来ません。
仕事やプライベートと体力がある内は、両立してこそ良い思い出も作ることが出来ます。

出来ることを先送りしない様にしましょう。

楽しいことや喜びを先送りにしない。

仕事などで大きな成功を収めても、楽しい思い出となっていなければ、あとから苦痛な
記憶として蘇ってきてしまいます。

年齢によって、出来ることは限られていますね。
特に、仕事に熱中し過ぎて、子供の成長を感じることが出来なかったというひとはいませんか?

これは、仕事で大きな結果を残したひとによくある特徴です。

仕事が義務や習慣になってしまっていたため、楽しい記憶も特になく
気がつけば年を取っていたと嘆く50代の方は多く見えられます。

この様になってからでは遅いですね。

楽しいことや喜びを先送りにしない様に、今を大切にしましょう。

今を大切にしていると、老後も笑顔で生活できる確率が上がりますよ。

いい思い出を沢山作る。

笑顔で生活を送るのと、笑顔がない生活を送るのでは、やはり笑顔で生活を送る方が楽しみも増えます。さらに、笑顔で生活をおくると、人生の楽しみ方もバリエーションが増えてきます。

笑顔というのは、何者にも代えがたい特効薬です。
笑顔で生活をおくるためには、いい思い出を沢山つくることが大切ですね。

その思い出で昔を思い出したり、気力にもつながって行きます。
体が動かなくなった時に支えてくれるのは、この思い出だけなのですよ。

まとめ

充実した人生を送るためには、

  • 時間を大切にする。
  • 楽しいことや喜びを先送りにしない。
  • いい思い出を沢山作る。

この3つを習慣にすることが大切です。

仕事を習慣にすると、大きな結果を残すことは出来るかもしれませんが、心に大きな穴がぽっかりと開いてしまうこともあります。

老後のことを全く考えるなという訳ではありません。
老後のこともすべて考えて、時間を大切にする。いい思い出を作るということが最も大切なことです。

自分が結婚して子供が出来た時に、気がつけば子供の頃に楽しい思い出のある場所につれて行ったり遊んだりということは沢山あると思います。

それだけ、思い出というのは大切なことなのですよ。
心を豊かにして人生を充実させよう。

タイトルとURLをコピーしました