WEBの仕組みを知る!副業の基本はここです

現在、ブログなどで活躍していた人がYou Tube動画に大きく流れておりますね。これは、言い換えればブログでチャンスが訪れると言う事です。今までの競合が流れればその分チャンスが訪れます。
まずは、オンラインでのWEBを知り、正しい知識を身に付けよう!
子供でも解る位に簡単です!

副業を始めるのも今がチャンスです!

株式投資の基本!株を知るためには株式会社を知りましょう!

仕事・情報

株式投資の基本!株を知るためには株式会社を知りましょう!

投資を始めようと考えると、最初に出てくるのは株式投資・FX投資が出て来ます。
その他にも不動産投資などもありますが、一番手軽に始めやすいのが株式投資です。
とは言っても、

株やFXは損をするのでは?難しいのではないの?

と思われている方も多いのではないでしょうか。
株式投資やFX投資は、口座さえ解説すれば簡単に行えます。
しかし、最低限の知識は必要ですね。

株式投資が始めやすい理由は

  • 口座開設で誰でも無料で出来る。
  • 株式会社に勤めている人が多いので身近。

この様な事で一番身近に感じます。

FX投資も同様に無料で手軽に出来ますが、FXは海外事情も知っていないと少し難しい所もあります。その点、株式投資は、企業勤めも多いため、勤めている方であれば、自分の会社の株や取引先の株であれば買おうと思うのではないでしょうか。

その理由は、自分の会社や取引先の会社であれば内部まで良く解っているので下がらないだろう。成長もして行くだろうとイメージが付きやすいのが理由ですね。
株式投資は、これを何ら変わりはありません。
指標の数値で区別を付けるだけで、同じ事ですね。

まずは、株式会社自体を知らないと株取引を行っても何となく行っているだけとなってしまうため、会社の仕組みからしっかりと理解しましょう。

株式会社の仕組み

株式会社が出来てきた由来は、海賊時代のはるか昔、ヨーロッパからです。
当時の船旅で、海賊に襲われたり嵐で船が沈んだりと様々な災害がありました。
そのために、嵐でも耐える事の出来る大きな船の購入、海賊に襲われないために軍隊を雇ったりと、儲けを分かち合うがリスクも分かち合うと言う事を目的にして、資金を募集したのが始まりです。
また、その時に預り金の証明を発行したのが今の株券と同じですね。
現在の株式会社の仕組みと全く一緒です。

資本金1,000万で事業を始めた時、株券を1,000枚発行していれば、

1株=10,000円です。

株取引は、現在の株価で1株辺りの価格が決まっております。
この価格で株取引を行います。

取引所の由来

現在、日本の株取引所のグループは、

  • 東証一部
  • 東証二部
  • 東証マザーズ
  • ジャスダック

などのグループが存在します。この取引所のグループは、公正な株価を決める事を目的に設立されております。
株式会社の株は、資本金で集められた価格から、業績に応じてプレミアが付いて価格が上がって行きます。業績が下がれば価値は下がりますね。

ではこの株価は誰が決めているのでしょう。

中小企業で上場していない会社は、株価が言い値となってしまいます。
社長の気分次第と言う感じですね。

例えば、資本金1,000万で始め、1,000株発行。

1株は10,000円となりますが、中小企業は経営の中身が良く見えません。
上場詐欺という言葉もある様に、来年上場すると嘘を付いて株価を10万まで上げて買わせると言う事も無い訳ではありません。

そのため、本当の株価がいくらなのか、デユーデリジェンスで投資対象となる企業や投資先の価値やリスクなどを調査をします。
一回の株取引で、何度もデユーデリジェンスを行っていれば、買う方も売る方も手間が掛かってしかたがないですね。

取引所は、この様な手間を避けるために、一定の基準をクリアした企業が登録出来る会員グループとして設立されたグループの集まりとなります。

一番基準が厳しいのは東証一部です。

株式投資は、一番身近で誰でも出来る不労所得です。
持っているだけで配当や株主優待を受ける事も可能です。

ポイントを抑えれば、少しづつ見えて来ますよ

株選びのポイント

一番大切な事は情報です。
情報の中でも

  • 市場=今後伸びる市場なのか。
  • 行動=市場獲得のためにどんな事業投資を行うのか
  • 数値=その行動を数値化した時に伸びしろがあるのか

この3つがポイントです。
現在は次世代通信の5Gも進み、動画やITコンテンツは未来が明るいと予想します。
今回は、apple社がMACの半導体を自社開発に切り替えると発表もしました。
色々な形で仮設も立てられますね。

現在、iPhoneとiPadは自社開発の半導体で製造、MACはインテル社のものを使用しているため、一つのアプリを作るために2種類のソフト開発が必要性でした。
ここで、そうかと思われた方も多いのではないでしょうか。appleからのダウンロードでiPhoneとiPadはアプリのダウンロードはあるが、MACはないと感じた方はここが要因だった可能性は高いです。

自社で全て開発すると、一つのアプリでiPhone・iPad・MACとダウンロードが可能になると予測する事も出来ます。
数年後には、どの部門が高くなるのか関連の株を調べると直ぐに出て来ますよ。

まとめ

投資で一番身近に行えるものは株式投資です。
株式投資を行うためには、株式会社の仕組みを理解しましょう。
株式取引所は、

  • 東証一部
  • 東証二部
  • 東証マザーズ
  • ジャスダック

の順に審査基準も厳しく、言い換えれば経営も外部から良く見える形となっております。自分の好きな企業や同じ業種の企業で比べるだけでも投資のタイミングを知る事にもなりますね。

投資先の会社は、

  • 市場=今後伸びる市場なのか。
  • 行動=市場獲得のためにどんな事業投資を行うのか
  • 数値=その行動を数値化した時に伸びしろがあるのか

この3つを予想する事が大切です。
予想するために、EPS・PER・BPS・PBR・ROEの用語まで抑えれたら目安にもなりますよ。

 

タイトルとURLをコピーしました