超科学的に転職を行う

人生のチャンスを掴み取ろう!

転職エージェントDODAはこちら▶▶▶

働き方改革!

働く方改革の目指すもの

「働き方改革」は、働く方々が、個々の事情に応じた多様で柔軟な働き方を、自分で「選択」できるようにするための改革です。決して、早く帰るとか遊ぶ為に行う訳ではないので、目的はしっかりと理解した中で取り組みましょう。

現在日本での長時間労働についての考え方は、健康を確保する事、仕事と家庭の両立をする事、少子化の原因や女性のキャリア形成、男性の家庭参加、これらを実現し易くする事で、ワーク・ライフ・バランスが改善し、女性や高齢者も仕事に就きやすくなり労働参加率の向上に結びつくと考えられています。その一環として、働き方改革の時間外労働の上限が規定されました。単純な事ですね。現在、日本で問題となっている少子高齢化を、家族で協力し合いなくして行こう。その環境を作って行こうと言うのが大きな目的の一つです。

時間外労働の規制や働き方改革と言うのは、企業側に取っては非常に厳しいと感じる部分もあるかもしれませんが、働く側に取っても、今まで残業手当を見込んで居た方々に取っては非常に苦しい結果にもなるのではないでしょうか。会社としては法律的な制度で設備投資も必要かもしれませんが、働き側に取っては、設備投資を給料に反映してほしいとも願うものです。どちらにも言える事ですが、過労死含め、体調を悪くしてしまえば意味はありません。すべての方々に取って
「WIN・WIN」の関係を築く上での法改定となっております。協力し合い、日本経済を支えて行きましょう。

働き方改革!

生産性を上げる考え方!最終的には利益が一番大切です

生産性を上げようとしても、思うような結果が出ていないと言う企業、または個人でも多く見えられます。この様な場合は、横の繋がりを考えて見ましょう。単体で生産性を上げようとしても、周りも生産性が上がっていなければ、最終的には基の時間に戻ってしまいます。第一に横の繋がりを大切にしましょう。
働き方改革!

会社を退職!国民健康保険と社会保険の任意継続はどちらがお得?

退職した場合、健康保険の切り替えを行わなければなりませんが、国民健康保険一択ではありません。家族が見えられる方に取っては、任意継続の方が有利になる場合も多いので損をしない選択をしましょう。扶養に入れる方は、一時的にも扶養に入る方法も良いと思いますよ。
2020.09.13
働き方改革!

アルバイト・パートの年次有給休暇!5日消化義務はどうなる?

コンビニなどのでも同じです。アルバイトやパートの有給休暇、誰でも発生すると思われがちですが少し違います。条件を満たしていなければ有給は発生しません。言い換えれば、条件を満たせば発生します。この条件はしっかりと理解して、働く方も雇用側も間違いが無い様にしましょう。この記事を読めば、年5日の有給消化義務の事までわかります。
2021.06.20
働き方改革!

ブログ・twitterの毎日更新は必要!?結論、勉強と同じ!

毎日更新することは必要か!?この問いは数年前から言われておりますが、答えは勉強と同じですね。勉強も毎日行なった方のがいいと思いますが、毎日行なっても方法が間違っていたり目的が違う場合は結果にも繋がりません。最終的には自己成長に繋げることが大切です。
働き方改革!

自粛期間の過ごし方!今後の社会を予測しながら行動と勉強

社会の変化は急速に進んで行きます。働き方の変化、生活の変化などのデジタル化は一気に変わりますね。今まで通用していた事が全く通用しなくなる時代も直ぐそこまで来ています。今の内に親しんで置かなければ全く時代遅れの人になってしまいます。切っ掛けとしては良い時期です。
働き方改革!

同一労働・同一賃金を解り易く説明!対応方法も超簡単ですよ!!

同一労働同一賃金の改定が中小企業でも迫ってきました。対応方法は以外と簡単です。大切な事は管理者の方にも同じベクトルで説明責任に対応できる事が必要ですね。ポイントとしては不合理な対応差を無くす事です。これだけ対処できれば、すべてが解決できます。
働き方改革!

残業時間を含んだ雇用形態は注意!労働基準法上では無意味です!

サービス残業の実態は少なくありません。特に、固定残業・みなし残業での雇用形態は注意が必要です。経営する側も雇用側も気づいていない落ち度が沢山あります。残業請求の時効期間は2年ですが、5年へ変更されるとの話も出ております。今のうちに知識の習得と雇用形態の切り替えは大切かもしれませんね。
働き方改革!

労働条件で困っている方、気軽に相談して見るのも良いですよ!

労働環境で悩んでいる方や会社からの労働条件に不満を持っているが、何も言えないと言う方も多く見えられます。会社内に組合があっても組合が機能していないと言う会社も多く存在しますね。その様な場合には、ユニオンに相談して見て下さい。
働き方改革!

ブラック企業の見分け方

ブラック企業の見分け方 就職活動や転職活動の際に、うっかり「ブラック企業」入社してしまったと言う事は少なくありません。入る前はいいところだと思っても、実はパワハラが横行していたり、異常な量の仕事や残業が課されたりと言う事は、まだまだ日本の...
2020.03.05
働き方改革!

こんな会社は注意!

こんな会社は注意! 働き方改革は進んでいる印象を受けますが、中にはまだ昔ながらの流れを根強く持った会社は存在します。入社した後で気付いたり、我慢した結果、成長出来る時に成長出来なくなってしまうと自分の人生で大きなハンデとなってしまう事も多...
働き方改革!

成長し続ける為に必要な事

成長し続ける為に必要な事 社会に出ると、様々な事を経験します。その中で、人脈を作ると言うのは非常に大切は事だと思います。人脈自体は、誰にでも平等に訪れるチャンスですね。また、人脈により助けられると言う事もあれば、時には裏切られてしまうと言...
働き方改革!

残業問題

残業問題 厚生労働相が、11月1日の閣議後記者会見で、過労死の労災認定の基準見直しに向け、来年度に有識者検討会を設置する方針を明らかにしました。 現在は、脳や心臓の疾患による過労死として労災認定する「過労死ライン」を、残業時間が「1か月で...
働き方改革!

職場のメンタルヘルス

職場のメンタルヘルス 最近は、企業内でもカウンセリング部門ができたりと、非常に従業員の健康について積極的な企業が増えてきました。この分野は、今後更に発展して行くでしょう。同時に、安全配慮義務は企業が負う義務です。 その義務とは、従業員が安...
2020.02.11
働き方改革!

なかなか給料が増えないと悩んでいる方は必見!仕事の種類を考え直す。

なかなか給料が増えないと悩んでいる方は必見!仕事の種類を考え直す。仕事の種類を考え直す。 仕事の種類は!?と問いかけると、営業職・技術職・エンジニア、中には経営者と言う答えも見えられるかもしれません。しかしそれ以前に、自分が就職する時や...
2019.10.23
タイトルとURLをコピーしました