超科学的に転職を行う

人生のチャンスを掴み取ろう!

転職エージェントDODAはこちら▶▶▶

仕事とお金の悩みは同じです。価値観を知りましょう。

経済圏・情報・節約術
この記事は約4分で読めます。

仕事とお金の悩みは同じです。価値観を知りましょう。

仕事で悩んでいるひとは多く見えられます。
人間関係に始まり、福利厚生など様々な問題や悩みを抱えています。

仕事に対しての悩みは色々と出てきますが、お金に対しての悩みというのは、どうでしょう?

悩んでもあまり相談したりするひとも少ないと思いますが、実際には仕事での悩みと同じくらい、お金での悩みというのは多くあります。

日本人は、特にお金の教育を受けている訳ではありません。
お金の教育を受けていない分、お金の話をすることが悪いことだと思っている方も沢山見えられます。

ここで良く考えてほしいことは、仕事の悩みというのは、お金の悩みと変わらないということです。

  • 仕事が嫌だ
  • 人間関係が・・・
  • やりがいを感じない。

と思っているのであれば、辞めてしまうばいいだけですが、実際には

  • 生活が困る。
  • 家族が困る。

など色々な理由もあります。
結局、お金なんですね。

仕事を続ける理由は、最終的に生活をするためのお金が必要だから、悩んだり転職をしたりするんです。

では、その判断材料となっているのは、どこから来ているのでしょうか。

そうです。
一番身近で小さい時から一緒にいた両親から一番の影響を受けています。

仕事もお金も、親からの影響が一番大きいということを知りましょう。

親からの影響を受ける3との要素

仕事でもお金でも同様に、親から受ける3つの要素は

  • お手本
  • 言葉
  • トラウマ

この3つは大きな影響を及ぼします。

子供の頃に、

  • お父さんは稼ぎが悪い。
  • お父さんは〇〇会社の課長さんだよ。

と聞いたり、お金持ちと聞いたことは沢山あると思います。

子供の頃に聞いた話は鮮明に記憶としても残ります。

  • 課長になるとお金持ちになれるのか。
  • お父さんの給料では稼ぎが悪いのか。

と色々考えさせられますね。

これは、自分が大人になってからも大きく影響します。
一番身近な手本である両親の収入や仕事、更には両親の言葉は、何もわからない社会人へ一歩踏み出すかたには大きな比較材料にもなります。

  • 父親よりも長く働いているけど給料が増えない。
  • 会社の上司は父親よりも稼ぎが悪い。

このなると最悪ですね。
直ぐにでも辞めたくなってしまいます。

トラウマも将来を大きく決定づけてしまいます。

  • 家族のリストラ
  • 倒産

この様な話題は、子供の将来には大きなトラウマになりますね。

家族がリストラに合えば、

  • 自分はリストラに合わない様に頑張る。
  • リストラに合う位なら自由に生きる。

この様な選択肢も出てくると思いますが、家族との会話にも必ず出てきます。

親からの影響は、これだけ将来の仕事やお金の価値観に大きく影響を与えるのですよ。

親からの影響からの脱却

親からの影響から脱却する一番の方法は、

  • 人脈
  • 読書

この2つが一番即効性も高くて有効です。

人脈は、少しハードルが高くなるかもしれませんが、ソフトバンクの孫正義氏も、学生時代にマクドナルドの藤田 田氏へ直接会いに行っております。
これは有名なエピソードですね。

その藤田氏にアメリカへ行くように言われ、アメリカへ行った孫氏が、これからはテクノロジーだとソフトバンクの創業への道標にもなっています。

ただ、人脈はタイミングも大切です。
そこで、著名人が書き記した本であれば、誰でも同じ価値観を共有することが出来ます。

本を読むということは、将来子供に成長してほしいと願う親が、一番身に付けさせておいた方が良いスキルですよ。

一緒に本を読むことで、本を読む習慣を身につけよう、

まとめ

仕事での悩みとお金の悩みは同じです。

仕事の悩みは色々なかたに相談しますが、お金の悩みはあまり相談できませんね。
これは、日本ではあまり習慣としてお金の話をしないからですが、
この仕事とお金の価値観は、両親からの影響を一番大きく受けます。

親から影響を受ける要素は

  • お手本
  • 言葉
  • トラウマ

この3つです。

仕事で働き出すと、一番身近にいた両親の仕事や収入、更に上司の収入などから自分がこのまま仕事を行っていても裕福になれるのだろうか。幸せになれるのだろうかと不安を懐きます。

この呪縛からは生涯続いて行きますが、それを打破するのは、

  • 人脈
  • 本を読む

この2つです。
人脈にたタイミングなどの要素も必要になりますが、本を読むことでお金持ちのマインドを学ぶことは誰にでも出来ます。

本を読むと言うスキルは、一番身に付けた方が良いスキルですよ。

仕事で悩み、賢く生きるのに疲れたかたは、こちらも読んで見て下さい。

タイトルとURLをコピーしました