WEBの仕組みを知る!副業の基本はここです

現在、ブログなどで活躍していた人がYou Tube動画に大きく流れておりますね。これは、言い換えればブログでチャンスが訪れると言う事です。今までの競合が流れればその分チャンスが訪れます。
まずは、オンラインでのWEBを知り、正しい知識を身に付けよう!
子供でも解る位に簡単です!

副業を始めるのも今がチャンスです!

正しいブランディングの考え方!マーティングとの違いに注意!

自己啓発

正しいブランディングの考え方!マーティングとの違いに注意!

企業が存続していく上では、利益は当然ですが、利益を残し続けるためにはブランディングが最も大切になります。

ブランディングは、相手から好きと言わせる事がブランディングです。
ブランディングを認知と勘違いしている方も見えられるため、正しいブランディングを知りましょう。

ブランディングを付けると

  • ユーザーから求めて来る。(売上・利益の上昇)
  • 顧客と繋がる。(ファンの拡大)
  • 認知度が上がる。(口コミで予算を掛けずに広がる)
  • イメージ商品が出来上がる

この様なメリットがあります。
まずは、正しいブランディングを身に付けましょう。

正しいブランディング

正しいブランディングとは、相手の方から求めてほしいと言わせる事です。
良く比較されるのがマーケティングですね。
マーケティングは市場調査から、自分から好きだと伝える事です。
相手の事を調べて、色々とアプローチをする事ですね。

続いて、広告は不特定多数の方に好きだと伝える事です。
チラシなどが該当しますね。不特定多数の方に配る形になります。

PRは、他の誰かに好きだと伝えて貰う事ですね。
相手の伝える力にもよりますが、影響力が高い方に伝えて頂ければ少しは可能性も高くなりますね。

そして、ブランディングとは、相手から好きだと言ってもらう事です。
そのためには自己研鑽も含め、常に磨いておくと言う事も必要ですね。素の自分も大切ですし、思いっきり着飾る事も時には必要です。そのギャップもブランディングになる事もありますよ。

ブランディングとマーケティング、更には広告とPRの違いや各メリットも少し理解出来ましたね。

では、ブランディングの種類も知りましょう。

ブランディングの種類

ブランディングの種類は、4つあります。

  • コーポレート・ブランディング
  • プロダクト・ブランディング
  • マーケティング・ブランディング
  • セールス・ブランディング

この4つがブランディングの種類となります。
これを継続して行っていけば、必然的にブランディングを作って行く事が可能なのです。最終的にはブランディングの4つのメリットも身に付ける事が可能ですね。

コーポレート・ブランディング

コーポレート・ブランディングでは、顧客とどの様に繋がるのかが大切です。
HP・ロゴなど、企業としての価値が大切になりますね。
当然ですが、コンプライアンスは最重要です。

プロダクト・ブランディング

ここでは、何を売りにするのかを考えます。希少性や材料、更に価格やデザインも大切です。

マーケティング・ブランディング

マーケティングは、どの様に決まった商品を広めるかが重要です。
ターゲットに合わせた方法でキャッチコピーも大切です。

セールス・ブランディング

セールスは、どの様に売るかです。
ターゲットをより明確にして、居酒屋さんであればセットメニューも必要でしょう。売り方によって、複数のメリットを作り出す事も可能です。

まとめ

ブランディングを高める事が出来ると、相手の方から求めて来る様になります。
良くマーケティングと間違えている人が多く見えられるため、この区別だけはしっかりと理解をしましょう。

ブランディングは、4つの種類から認知度を高めて行きましょう。

  • コーポレート・ブランディング
  • プロダクト・ブランディング
  • マーケティング・ブランディング
  • セールス・ブランディング

この4つです。
各カテゴリー別でやるべきことを因数分解すると分かりやすいですね。

タイトルとURLをコピーしました