WEBの仕組みを知る!副業の基本はここです

現在、ブログなどで活躍していた人がYou Tube動画に大きく流れておりますね。これは、言い換えればブログでチャンスが訪れると言う事です。今までの競合が流れればその分チャンスが訪れます。
まずは、オンラインでのWEBを知り、正しい知識を身に付けよう!
子供でも解る位に簡単です!

副業を始めるのも今がチャンスです!

WEBマーケティングを知る!実際にどんな事をやるの?

仕事・情報

これWEBマーケティングを知る!実際にどんな事をやるの?

最近では、WEBマーケティングやデジタルマーケティングなどの言葉を良く耳にします。

将来を考えてIT系の仕事をやりたいと考えていても、実際にどの様な事を行うのかがわからなければ、将来のイメージはなかなか付きません。
それだけでなく、

  • 就職をして見たものの全く検討違いだった。
  • 自分のやりたい事と全く違った。

と言う事さえあります。

このWEBマーケティングやデジタルマーケティングは、実際にどの様な事を行うのでしょうか?

この問題を知っておかないと、根本的に違い道へ進む事になります。

この記事を読むと、

  • WEBマーケティングとはどの様なものか
  • WEBマーケティングで行う事
  • WEBマーケティングの種類

が解ります。
WEBマーケティングでも、色々な種類に分類されますよ。
多くの種類がありますので、すべてを触れる事は難しいのですが、大きく分けて2種類の道に大別されます。
どちらの道を選ぶのかも良く解ります。

WEBマーケティングとはどの様なものなのか

WEBマーケティングと言っても、デジタルマーケティングとの区別が付かないと言う方も見えられます。

デジタルマーケティングと言うのは、インターネット技術だけに囚われず、すべての総称として捉えるのが一般的です。
一方で、WEBマーケティングと言うのは、WEBとインターネットの世界を駆使したサービスと言うのが一般的な考え方になります。

一つのイメージとしては持ちやすいと思います。参考にして下さい。

WEBマーケティングで行う事。

WEBマーケティングで行う事と言うのは、WEBマーケティングの機能そのものですね。

  1. アクセスを集める。
  2. 集めたアクセスを成約に結びつける
  3. リピーターにする。

この3つを行う事がWEBマーケティングになります。

具体的には、

アクセスを集めるとは、自社サイトなどにユーザーを集める機能ですね。
店舗型では、チラシなどが該当します。
集めたアクセスを成約に結びつけると言う事は、訪れてきれたユーザーの問い合わせや資料請求、更に購買に繋げる機能です。
店舗型だと、店内にあるPOPなどが該当すると思います。
リピーターになって頂くと言う事は、サービスを再利用してもらうサービスです。
店舗だとポイントカードやDMなどですね。

WEBマーケティングとは、この3つの方法で集客したり売上を上げる事の総称がWEBマーケティングと呼ばれております。WEBマーケティングの仕事で求められている事も同じです。

WEBマーケティングの種類

WEBマーケティングには、予算を掛ける「ペイド」と予算を掛けない「ノンペイド」の2種類にまず分類されます。

ペイドというのは、ネット広告代理店などが該当します。こちらは広告として出稿すると費用が掛かりますね。

ノンペイドと言うのは、SEOコンサルタントが代表です。
Googleなどの検索エンジンで上位表示を行う事で、アクセスや成約、リピートを行う事が大きな特徴です。

これからWEBマーケティングを学びたい。就職したいと考えている方は、このWEBマーケティングの種類によって、身につくスキルも大きく違って来てしまうと言う事を理解する事が大切です。

解りやすく説明すると、

ペイドとしてネット広告について学ぶのと、ノンペイドとしてSEOを学ぶのとでは大きな違いがあると言う事です。

ここからが非常に大切な事です。

ペイドの広告代理店などで行う事は、

  • Googleやyahooなどのリスティング広告
  • FacebookやTwitterなどSNSの広告

が該当します。この様な技術をを駆使して広告枠を購入したり、配信した後を検証するのが大きな特徴です。
現在では、個人でも配信を行っている方も多く見えられます。
後に個人サイトを立ち上げたりした場合にも、この様な会社で一度働いた事があれば強みにもなりますね。

ノンペイドのSEOコンサルタントなどでは、

  • 検察ワードや競合リサーチ
  • サイト構築

この様な事を継続して改善して行く事が主な仕事や身につくスキルです。
自分が求める目標によっても、やる事は大きく変わってきますね。

ここで考えてほしい事は、これからWEBマーケティングの仕事を目指したいと考えている方は、最初の道を誤ってしまうと、全く身に付いている知識やスキルが違って来てしまうと言う事です。

広告代理店で身に付けたスキルは、SEOコンサルタントではあまり魅力のある知識ではありませんね。

しっかりと自分のやりたい事で道を見極める事が最重要ですよ。

まとめ

同じWEBマーケティングでも、種類によっては全くやる事や身につくスキルは違います。
これから、

  • 自分がどの様な仕事に付きたいのか。
  • どの様なスキルを身に付けたいのか。

この2つを明確に持って置かなければ、大きな遠回りをする事にもなります。
料金を支払って、広告系の技術を身に付ける事をペイドと呼びます。

ペイドで身につくスキルは、

  • Googleyahooなどのリスティング広告
  • FacebookやTwitterなどSNSの広告

などですね。
この技術はこれからも非常に大切になる技術です。

ノンペイドで身につくスキルは、

  • 検察ワードや競合リサーチ
  • サイト構築

こちらの技術になります。色々なサイト構築やプラットフォームの作成のも必要となりますね。Googleのアルゴリズムやこれからは動画サイトのYou Tubeアルゴリズムの分析も行う様になるでしょう。

両者を見比べても解ると思いますが、身につくスキルは全く違います。
自分の目指す道は明確に持ちましょう!

タイトルとURLをコピーしました