WEBの仕組みを知る!副業の基本はここです

現在、ブログなどで活躍していた人がYou Tube動画に大きく流れておりますね。これは、言い換えればブログでチャンスが訪れると言う事です。今までの競合が流れればその分チャンスが訪れます。
まずは、オンラインでのWEBを知り、正しい知識を身に付けよう!
子供でも解る位に簡単です!

副業を始めるのも今がチャンスです!

PINコード設定でセキュリティー強化!パスワードとの違い!

仕事・情報

PINコード設定でセキュリティー強化!パスワードとの違い!

現在は多くのデバイスでセキュリティーを高めるためにPINが使用されております。
各主要キャリアの初期値PINコードは、

キャリア名 PIN
ドコモ 0000
au 1234または入力不要
ソフトバンク 9999
楽天モバイル 0000
ワイモバイル 9999

この様な形となっております。
このPINですが、4桁の数字だけであるためにセキュリティー上は大丈夫なのか不安になるかもしれませんが、感覚としては手持ちのキャッシュカードと同じです。

キャッシュカードは手元にあるために暗証番号4桁でセキュリティーを掛けておりますね。盗難にあった時には盗難届を出して、銀行にも届け出を行う形となります。
PINは、デバイス自体にロックを掛けてセキュリティーを高めるものとなります。

PINとパスワードの違いを知ると、比較的簡単に理解出来ますよ

PINとパスワードの違い

PINとパスワードの違いは、ネットワークに接続されているかどうかと言うのが大きな違いです。

PINはデバイスのみに設定することが可能です。
デバイスが盗難にあったり紛失した時、PINを設定しておけば、勝手に使われたりと言うことはありません。
一方、パスワードと言うのは、ネットワークを介して保存されているものにアクセスするために必要となって来ます。

ネットワークを介してアクセスするため、誰でもその場所にたどり着く可能性もあることと途中でパスワードを知られてしまう可能性もあるため、少し複雑にする必要もありますね。

  PIN パスワード
格納場所 デバイスのみ インターネット等
Pa001wro567 1234
入力のやすさ
複雑性 ×

PINは、スマホなどのSIMにも設定することが可能です。

SIMにPINを設定することも可能

スマホを落としてしまったり、紛失や盗難にあった時にもPINを設定しておけば、SIMを他のスマホに挿して勝手に使われると言うことを防ぐことも出来ます。

デバイスと同様に、SIM自体にPINコードを設定してしまえば、勝手に使われると言うことはなくなります。友達との連絡先など、貴重なデータを守ることも出来ますね。

誤ったPINコードを3回以上入力するとSIMが利用出来なくなるため、注意も必要です。

iPhoneでの設定方法は、

「設定」→「モバイル通信」→「PIM PIN」

ここから、有効にすることでPINを入力出来る画面が出てきます。

ここで注意点は、現在のPINと言う画面が出てきますが、この時に各キャリアの初期値を入力することが必要です。ここで初期値を間違えてしまうと、そのままSIMがロックされてしまうので特に注意が必要です。

一番最初の各キャリアの初期値は必ず覚えましょう!

もし、SIMロックしてしまった場合は、PINロックを解除するためのPUKコードが必要となります。利用通信会社やインフォメーションから問い合わせることも可能ですよ。このPINロック解除コード(PUKコード)自体も10回以上間違えると完全なSIMロック状態となるため、その様な場合はカスタマーサポートでの対応となりますね。

まとめ

PINコードとパスワードの大きな違いは、

PINは、デバイス自体に自分しかしらない番号でロックを掛けてしまうのが特徴です。そのため、番号を知っているのは、デバイスと自分だけとなります。

一方、パスワードはネットワークを介しているため、自分と相手側のサーバー、更にファイルと3者が知っている形となります。サーバーが攻略されてしまうとパスワードの流出にもつながりますね。

PINロックで大切なことは、各キャリアの初期設定を知っておくことです。
この初期設定を知らずに行うと、思わずSIMをロックしてしまうと言う自体に陥ったりしてしまいます。
便利で安全な機能ですが、忘れてしまったりしても大変です。
キャッシュカードなどと同じにしておくのも解決策の一つですね。

タイトルとURLをコピーしました