新生活応援します!リモートワーク・学習でも参考になります!

新生活は始めが肝心です!
最初に手間を惜しむと結局は居心地が悪くなったり買い替えたりと後悔いも繋がります。
順番通りに行えば、問題はありませんよ
インターネット回線や電力会社のプラン変更もこちらから簡単に行えます!

今ならキャンペーン中!

快適さと睡眠の質を高めるマットレス!コアラ・マットレスは最適!

仕事・情報

快適さと睡眠の質を高めるマットレス!コアラ・マットレスは最適!

最近、海外から入って人気も上昇しているコアラ・マットレスですが、
一見高額に見えますが、実はコストパフォーマンスも最適なんです。

睡眠の質を高めるたり、腰痛予防を考えてマットレスの購入を考えている方は多く見えられます。
マットレスの購入自体は、決して安いものではありませんね。
結局効果が無かったと損をすると言うのも少なくありません。

マットレスを選ぶときには、

  • 低反発か?
  • 高反発か?

さらに、マットレスを敷くのは

  • 敷布団の下に敷くのか?
  • 敷布団の上に敷くのか?

と疑問も多くありますね。

マットレスについての基本的な知識も吸収して行きましょう。

マットレスはどちらに敷くの?

マットレスを敷くのは、敷布団の上か下かと言うことですが、結論は

敷布団の上に敷いて下さい。

マットレスは体に直接触れることを前提に設計されております。折角の機能も、敷布団の下に敷いてしまっては機能を有効に活用することもできませんね。
使用するときには、敷布団の上に敷きましょう。
また、タイプによっては敷布団自体は要りません。
要りませんが、直接床に敷くと言うことも避けた方が良いです。
これは、湿気によるカビの防止ですね。
マットレスの寿命にも大きく影響をしますので、すのこの上に敷くなどの工夫をしましょう。

低反発か高反発か?

低反発か高反発かは、寝相が悪い方は低反発をお勧めします。
ここで、寝返りについて考えると、実際には低反発は寝返りが打ち難いのですよ。
寝返りと言うのは、寝ているときの血行を考えると非常に大切な行動です。
腰痛を予防するときには、実際は高反発の方が寝返りがしやすいためにお勧めです。
寝相が悪い方は普段から動き回っているため、逆に抑える意味でも効果は高いですね。起きた時に腰痛があると言う方は、高反発にするのも良いですね。

ただ、高反発でも硬すぎるものを選ぶと骨に圧迫感を与えてしまうとために注意が必要です。

コアラ・マットレス

 

コアラ・マットレスは、最近人気も高くなっております。

ワイングラスが乗っているマットレスに飛び乗っても溢れないというあの宣伝のマットレスですね。

コアラ・マットレス自体はハイブリッド型と言われてもおります。
新素材で低反発と高反発の良いところを取り入れたマットレスですね。
価格は、

  • シングル :72,000円
  • セミダブル:82,000円
  • ダブル  :92,000円
  • クイーン :102,000円

となっております。一見高額の様に思いますが、保証期間も約10年と長くなっているため、お勧め度は高いですね。

トゥルースリーパー

よく比較されたり、マットレスの定番として使用されるのが、トゥルースリーパーではないでしょうか。
こちらは、使用した方は経験済となりますが、はじめは良いです。
価格的にも、比較的安価で手にすることもできますね。

ただ、デメリットとして

  • 保証期間が短い
  • 環境により大きく使用期間が変わる。
  • 血行に問題あり。
  • 体の形がついてします。

この様なデメリットがあります。
使用した方は経験もあると思います。半年や1年も使うと体の形で沈み込んでしまうため、寝ていても違和感が大きくなりますね。

まとめ

マットレスは、はっきり言うと高額なものの方が良いです。
人は、生きている内の多くは睡眠時間に使います。それだけ睡眠時間が多い訳ですから、マットレスには予算をかけることは投資と思って行いましょう。

また寝返りが打ち易い高反発をベースにしたものを使用することも重要ですね。
睡眠の質は、起きている時間にも大きく影響をします。
是非、良いマットレスを購入して質の高い睡眠を手に入れて下さい。

 

 

タイトルとURLをコピーしました