【体験談】会社で働いている不安は誰でも同じ!一緒に何かを始めると自信にも繋がる!

新入社員blog
この記事は約7分で読めます。

会社で働き出して時間もたつけど、

  • 毎日同じことの繰り返しだな〜
  • 将来どうなってしまうんだろう〜。
  • 出世は考えていないけど、人並みがいいな〜

いろいろな思いで会社で働いていると思いますが、、会社員という職業は安定しているようで非常に厳しい職業ですね。

まだまだ夢と希望で将来に期待している方も多いと思います。

それでも

  • 一生会社員で終わるのも嫌だな〜
  • 将来は独立も考えてみたい。
  • 年を重ねてからは仕事を抑えて楽しく働きたい。

と感じているならブログなどを始めて見ると気分転換になったり、会社では発見できない自分の可能性に気づくかもしれませんよ。

と言っても

  • ブログって難しいんでしょ。
  • まずは働いて少しなれてからだね。
  • 二兎追う者は一兎も得ず!会社で実績を残すほうが先じゃない?

と思われているかもしれませんが、やっぱり始めるなら早いほうが自分の考えも整理しやすくなります。自分が迷っているときに、自分で書いた記事で意外と解決になったりもしますよ。

これから社会人になるひとも知っておいて損しない事実を紹介しながら、ブログを始めたほうがいい理由を紹介します。

【体験談】会社で働いている不安は誰でも同じ!一緒に何かを始めると自信にも繋がる!

これから会社員になるけど怖い先輩がいたりぶっちゃけ不安しかないというケースは沢山あります。
会社で働くということは、時間を会社のために使って給料を得るということです。
自分の好きなことであったり得意なことだけをやって給料がもらえるというのとは少し違います。

これから

  • 会社で期待にこたえて出世したい。
  • 出世してたくさん給料がほしい。
  • 出世と給料は人並みで家族を持ちたい。
  • 大切な家族を持って楽しく生活を送りたい。

いろいろな思いがあって会社へ入社すると思います。

ただ言えることは、落ち着く日は来ないということを知って置きましょう。
常にプレッシャーの毎日です。
これはどんなに仕事ができても同じです。

仕事ができて期待に答えるとどうなるか?

  1. 職位が上がって出世していく。
  2. 給料が増える。
  3. 更に期待されて新しいプロジェクトを任される。

など期待に応えて出世をすると、会社での地位が上がって重要な仕事も任されるようになりますね。
ただ大きな副作用も同時についてきます。

大きな副作用とは、

  • 重要な仕事を任されると失敗できない。
  • 一度給料が上がると下がることに抵抗がうまれる。
  • 出世をすると部下が増えて周りの面倒も見ることになる。
  • 自分の時間を削ることになる。

これが大きな副作用です。

言われてみるとと思う場合もあれば期待されれば当たり前だよと感じることもそれぞれですが、
確実に言えることは自分が思い描いていた会社員の姿と違ってきてしまうと、例え出世して給料が増えたとしても昔の友人などが自分の求めていた生活を送っていると友人のが良く思えてしまいます。

では、一方で会社での出世を目指さずに会社員のメリットである安定した職場ということに注力して働くことを目指すと

 

  • なかなか給料が増えない。
  • 家族を持ったときに不安。
  • 会社から期待されないとリストラ?
  • 老後はさらに厳しい。

などの問題点も出てきます。

会社で働くと必ず言われる言葉は慣れれば大丈夫だよ。と言われますが、慣れることは殆どないのが現実です。

  • 出世をすればプレッシャが大きくなる。
  • 出生しなくても違うプレッシャーが伸し掛かる。

このプレッシャーはそのうち恐怖に繋がっていくこともあるので、ここは理解しておくだけで心の準備にも繋がりますよ。

リフレッシュできる方法を探しておくことは大切なことですね。

会社員がブログを始めたほうがいい理由

ここからは実際の体験談からの話になります。

リフレッシュをする方法は大切なことなのですが、このリフレッシュと自分自身の成長に結びつく方法があれば最もよいのではないでしょうか。

会社員として働きだすと、男性も女性もいろいろなプレッシャーの中で働くことになります。
このプレッシャーに押しつぶされそうになったとき、ブログで過去の自分自身に向けて記事を書くと冷静さを取り戻すきっかけにもなります。

冷静さを取り戻すと、

そう言えばこの時はこうしたけど、この方法がまだ残ってるな。あの時にこうしておけばよかった。という後悔よりもこれやっておくといいよ。とプラスの思考に変わって行きます。

自分が困ったことは将来部下を持った時に役立つかもしれません。
間違いなく自分の経験や感じたことなど、子供や孫に残すこともは可能です。

 

ブログはいろいろな強みを活かすことができます。

  • 始めたばかりの時は初心者としての強み。
  • 慣れてきたら先輩社員としての強み。
  • 結婚したなら家族を持った子育てとかの強み。
  • 受験生を持ったらこれも強みです。
  • 年齢を重ねても経験という強み。

はやく始めればそれだけ多くの強みに出会います。
年齢を重ねていても決して遅いということはありません。あなたにはその経験という誰もが持っていない強みがあります。
この強みをブログに活かすだけで多くの人に勇気や価値を提供することができるようになりますね。

\会社で働きながらスキルを/

将来に不安ならブログで副業や起業も考えよう!ビジネスの基本スキルや収益化も身に付きます。はこちら▶▶▶

会社員がブログを継続するために知っておくこと

会社員がブログをはじめて簡単に成果が出るとは限りません。

  • ブログは決して簡単ではない。
  • 会社で実績が残せないひとはブログで成果を出すことは難しい。
  • 会社で実績を残しても安心できない。

この3つは間違いないかなと感じます。
いや〜会社では結果が出せなかったけど、ブログでは実績残せたよという場合もあるかもしれませんが、
おそらく会社での実績に気付いていないパターンが殆どでしょう。

  • 実績は出したけど気付いていない。
  • 実績が出ていたけど好きではなかったので辞めてしまった。
  • 実績が出ても他の誰かに手柄を取られた

これもよくあるパターンです。

自分で好きなことや得意なことを発信しながら確実に成果へ結びつけることができるのがブログです。
ただし、収益に繋げるためには一番最初に「どうやって収益化につなげるのか」ということをイメージすることが大切です。

でも、これが一番最初からできるのは一部でしょう。
継続していると気づくことも沢山あります。気づきのなかでトレンドを感じて色んな路線変更をすると多くのかたに興味も持ってもらえますよ。

まとめ

会社員はブログに挑戦するべき!

 

会社で働いていても、

  • 出世してもプレッシャーは大きくなる。
  • 給料が増えてもプレッシャーはある。
  • 家族を持ってもプレッシャーは半端ない。
  • 人並みを狙っても違うプレッシャーが襲いかかる。

会社で働くと言っても楽な人生ではありません。
その時に挫折しないようにブログを始めると自分自身を振り返るきっかけにもなります。

 

会社員がブログを始めて成功する例は、

  • 新入社員の強みを活かす。
  • 先輩社員の強みを活かす。
  • 経験を積んだらその経験を活かす。
  • 結婚したら家族との出来事も活かす。

いろいろな強みを活かすことができます。
ただプレッシャーを感じるよりも、そのプレッシャーを強みにかえて発信することができるのがブログのいいところです。
将来的に収益化を考えている場合には、最初にどうやって収益に繋げるのかをイメージしながらブログを始めましょう。

イメージができたら新しいブログサイトをどんどん作ってしまうのもいい方法かもしれませんよ。
実際に、行っているケースも多いようです。

タイトルとURLをコピーしました