新生活応援します!リモートワーク・学習でも参考になります!

新生活は始めが肝心です!
最初に手間を惜しむと結局は居心地が悪くなったり買い替えたりと後悔いも繋がります。
順番通りに行えば、問題はありませんよ
インターネット回線や電力会社のプラン変更もこちらから簡単に行えます!

今ならキャンペーン中!

ビジネスの基礎スキル5選

自己啓発

ビジネスの基礎スキル5選

仕事が出来る人、出来ない人の違いを知っていますか?
仕事が出来る人には共有の能力、スキルがあります。
ここでは、そのスキルを5つ解かり易く説明します。

ビジネスの基礎スキル

結論から申しますと

  1. コミュニケーション力
  2. モチベーション向上
  3. 問題解決力
  4. プレゼンテーション能力
  5. 情報収集能力

この5つがビジネスの基礎スキルとなります。
この5つで、まず自分が一番得意な事や自信があるものを挙げて見て下さい。
次に、これからの説明を読んで、得意な事、自信のあるものは伸ばしながら、もう一つ半年掛けて身に付け様と思う事や、取り組んでみようと思う事を挙げて見て下さい。
全部が得意と言う方は、スーパーマンです。なかなか居ないとは思いますが、一つづつ幅を広げ、自信にして行きましょう。

1.コミュニケーション力

これは、相手の気持ちを読み取り、空気を読むと言うのも大切な事ですが、
「アクティブ・リスニング」をお勧め致します。
「アクティブ・リスニング」とは「傾聴」で、7:3の法則から成り立っています。

面談や話合いで30分の時間を設けたならば、

最初の10分間 相手の話を聞く事が「7」:自分の話をする「3」
次の10分間 相手の話を聞く事が「5」:自分の話をする「5」
最後の10分間 相手の話を聞く事が「3」:自分の話をする「7」

これが、アクティブリスニングです。決して、相手の話を否定したり、上から被せる何て言う事は行ってはダメですよ。何も話しをしてくれなくなってしまいます。まずは話を聞きましょう。

2.モチベーション向上

これは、仕事の報酬を再定義する事が大切です。昇進・昇格の基準、結果が出た時には褒めて仕事の幅を広げてあげる。決裁権を持たせるなど、色々な方法があります。相手のモチベーションが上がると自分も上がるものですね。モチベーションを上げる為に、「ハイタッチ」を行ってから仕事に入る会社様もある様です。工夫は必要ですね。

3.問題解決力

問題解決力が高い方は、周りから見ても仕事が出来る印象を非常に受け易い方です。論理的に物事を捉える事ができ、決して誤魔化さず、実直に行動できる方ですね。

4.プレゼンテーション力

これは、自分が買いたいと思うかどうかが一番重要です。自分が買いたいと思えるものであれば自信を持って進める事が出来ます。あの有名なスティーブ・ジョブスは5分間のプレゼンに数百時間の練習を行ったそうです。それだけ重要視していたのですね。

5.情報収集

これは、言わずとも知れた事です。どの様な事においても情報は非常に大切です。環境がどの様に変わっても情報はしっかりと入って来る仕組と行動は行って下さい。これは、行動したならば確実に情報量は増えます。

まとめ

今回、ビジネスの基本スキルについて触れました。これは、思いのほか意識をせずに行っている方が多く見えられ、ざっくりと仕事や経験を積んでも結果として表れてきません。この5項目で生まれ持って得意な事を見極めながら、ひとつづつ時間を掛けて習得して見て下さい。数年後には、必ず周りの見える景色が変わってきますよ。

タイトルとURLをコピーしました