楽天モバイル 対応機種から すべて解説!

楽天モバイル、今なら1年間無料!解約も自由です。
各社が新料金プランを発表しておりますが、乗り換えまでは楽天で待ちましょう!

無料登録の開設はこちらです。

社会人で直ぐに役立つ資格取得3選!私生活でも役立ちます。

仕事・情報

社会人で直ぐに役立つ資格取得3選!私生活でも役立ちます。

新しい年、新しく社会人になったりこれから直ぐに社会人になると色々と時間を制限されることもたくさんあります。

その中でも自分のスキルを高めるために資格取得を目指そうと考えるひとは多く見えられます。

たくさんある資格の中でも、

  • これは持っておいた方が良いだろう。
  • これは持っておくべき。

という資格はいくつかありますが、その中でも本当に絶対持っておくだけで働くだけでなく、生活をする上でも役に立つ資格とというものもあります。

この資格は、時間を作ってでも優先的に所得した方が良い資格です。
直ぐにでも申込みを行いましょう。
生活の幅は広がりますよ。

絶対に持っておくべき資格というのは

  • 運転免許
  • 簿記
  • ファイナンシャルプランナー

この3つは、仕事に関係なく使うことが出来る資格です。
費用や時間も効率的に行えば、意外と多くは掛かりません。

高校や大学卒業後の数ヶ月、新卒として入社して半年から1年以内には取得したい資格や免許ですね。

必要ないと感じているかたは、便利さに気づいていないだけですよ。
間違いなく、知っているひとや持っているひとと差が出ております。

運転免許

運転免許は自動車免許のことです。
運転免許の保有率は年々上昇しておりましたが2019年より、徐々に保有率自体下がっております。

新卒での免許保有率は、56.4%とも言われ、若者の車離れが増えております。
免許保有率に加えて、マイカーの保有率は14.8%大きく下がっております。

近年、地下鉄やバスなどのインフラ整備も進み、車自体を持っていなくても生活を出来る便利さが大きくなっていることが主な要因です。

しかし、ここに来て変化が訪れているのがカーシェア−の普及ですね。

マイカーを所有すると

  • 購入費用
  • 重量税
  • 任意保険料
  • 駐車場代

所有するだけで費用が大きく掛かります。

カーシェア−は、車自体を所有する必要がありません。
乗りたい時に車さえ空いていれば、いつでも使うことが可能です。

このカーシェア−の登場は首都圏ではお得になるだけではなく、今後地方でも急速に発展しております。

車を使うメリットは

  • 行動範囲が広がる。
  • 家族や周りを幸せに出来る。

この様なメリットがありますね。

車離れが進んだ理由は、経費面が一番の理由です。
その経費面が少なくなり、しかも自動運転も進んでいる現在では、老後でも出かけることのできる可能性も大きくありますね。

若い世代と言っても、運転免許証の取得は身分証明書になるだけでなく必要になるアイテムですよ。

運転免許証を取得したら、そのまま次いでにパスポートも用意しておくと更に便利です。
現在は、ちょっとしたことで海外に行く機会も多くなっております。

有効年数も長いので、持っているだけでも便利です。

最短14日間の合宿免許に興味のあるひとは こちら

簿記検定の所得

簿記は、お金の計算をする上では非常に参考になります。
会計学の一部が簿記になりますが、会社で経理を行う場合に簿記を持っている方もおおく見えられますが、社会で働くということは、自分という会社を立ち上げるのと同じですよ。

一人暮らしを行っていても、世帯主として一人で生活をして行くこには変わりはありません。
一人で給料を貰い、自分という収支を付けて見ましょう。
いづれ家庭という会社を持った時にも役に立ちます。

ファイナンシャルプランナー

お金を知るためには、税金と保険は切り離せない関係にあります。
金持ち父さん 貧乏父さんでも有名になった言葉ですが

  1. お金を稼ぐ
  2. お金を使う
  3. 税金を払う

これが正常な状態ですが、

  1. お金を稼ぐ。
  2. 税金を払う。
  3. お金を使う。

この順番になっているひとが殆どです。

これだと税金にかかる費用も大きくなるため、税金自体が高くなります。
会社員が、この後者の特徴ですね。

会社員ほど税金を安定的に払っているひとはいないのですよ。

そして保険などで高額な保険を払っているひとも多く見えられます。
会社員で社会保険に入っているかたというのは、怪我で入院をしても社会保険から傷病手当金なども貰えるため、保険ですべてをと考えなくても構わないんですよ。

保険はあくまで何かあった時のためのものです。
老後を考える必要はありますが、払う保険自体は良く考える必要があります。

簿記と同様に、お金を守る知識としてファイナルシャルプランナーは非常に有効は資格の一つです。

簿記やファイナンシャルプランナーは、直接生活にも役立ちます。
取っておいて損はありません。

まとめ

社会で働くということは、決して楽なことではありません。
自分という会社を経営するのと同じなんです。

経営をするためには知識は非常に大切なことなんです。

早ければ早いほど知識として身に付けて便利な資格は

  • 運転免許
  • 簿記
  • ファイナンシャルプランナー

この3つですね。

この3つは、

  1. お金を稼ぐ。
  2. お金を守る。
  3. お金を運用する。

この3つにも直結して来る資格です。
身に付けておくださで差が付きます。

早めに取得をしましょう!

これから社会人になる学生が読んだ方が良い本も興味があるかたは こちら

タイトルとURLをコピーしました