ブログやyoutubeがオワコンと言われている理由!ペルソナは大切!

blog
この記事は約3分で読めます。

ブログやyoutubeがオワコンと言われている理由!ペルソナは大切!

最近では、youtubeがオワコンという話題も良く聞きます。

少し前までは、ブログはオワコンと言われておりました。

どんなものにも、必ず流行りはあります。

ブログもyoutubeも同じ様な理由でアクセスや再生回数に影響が出ておりますね。
この問題は、必ずプラットフォームとして存在している以上は起きる問題でしょう。

見方によっては、投資などの世界でも同じですね。

ブログやyoutubeで起きる問題は、

  • 企業が参入する。
  • コンテンツが増えすぎる

いつも同じ様な状態で飽和状態になって行きますね。

企業が参入する。

この企業が参入するということは、個人で稼いでいる領域に、企業がビジネスとして参入してくることです。
ブログ記事やyoutube動画、現在を見ても非常に良くわかりますね。

ブログでの広告収入など、個人で文章を書いて集客をしていると、その領域に企業が文章を書く専門のひとを雇って参入して来ます。
個人が一人で5時間の時間を使って記事を書いても、仕事として8時間文章を書いている人は、分業にて文章や画像などをわけて書いている記事では太刀打ちも難しくなってしまいますね。

企業が参入してくると

  • 記事の質が上がる。
  • 競争が激しくなる。

この様な問題が起きてしまいます。
この企業の参入というのは、株投資などのビジネス世界においても同じです。

仮想通貨も、始めは個人で盛り上がっておりましたが、現在では企業も参入して来ております。

コンテンツが増える。

このコンテンツが増えるというのは、同じコンテンツに発信するひとが増えることです。

市場自体は、

ニッチな層から始まり、成長期、成熟期、衰退期と進んで行きます。

個人で始めた時にはニッチな層となりますね。
そこから企業が参入することで一気に成長期、成熟期と進んで行きます。
この成長期や成熟期には、いろいろなひとがチャレンジする様になります。

ここでユーザーから選ばれるためには、相当な提供価値が必要となって来ますね。

どの様なプラットフォームでも、この流れをいつも起きておりますよ。

いつの時代もペルソナ設定は大切!

ペルソナの設定は良く行く言葉ですね。
コンテンツ配信で大切なことは、ペルソナの設定です。

誰でに、どの様な情報やサービスを提供するのかということですね。
これは、本来マーケティングの世界でも重要なことなのですよ。

例えば、ロボット掃除機を販売する時に、部屋に段差が沢山ある部屋で住んでいる方には不向きです。
フローリングでバリヤフリーの家や、単身のひとに向けて発信した方が購入してもらい易いですね。

この様な形で、プラットフォームを利用して情報などの配信する時は、どの様な相手に何を伝えるのかが重要ですね。

更にペルソナを設定するときに、毎年迎える新入社員や学生に向けて発信すると都合が良いという場合もあります。

まとめ

ブログはオワコンという言葉もでましたが、最近ではyoutubeがオワコンと言われだしております。
コンテンツビジネスは、毎回この様な形で言われます。

しかし、市場としては実際には拡大しているのが現状なのです。
ただ、市場が大きくなれば徐々にチャレンジするひとも増えるということですね。

タイトルとURLをコピーしました