WEBの仕組みを知る!副業の基本はここです

現在、ブログなどで活躍していた人がYou Tube動画に大きく流れておりますね。これは、言い換えればブログでチャンスが訪れると言う事です。今までの競合が流れればその分チャンスが訪れます。
まずは、オンラインでのWEBを知り、正しい知識を身に付けよう!
子供でも解る位に簡単です!

副業を始めるのも今がチャンスです!

簡単にゴルフでスコア100を切る方法

blog

簡単にゴルフでスコア100を切る方法

ゴルフを行なっている人は100切りは目標の一つですね。
ゴルフを行なった事がない方、100って良いの?と思われるかもしれません。
ゴルフは18ホールでプレーします。18ホールを全て

 

・PAR(パー)で回る事が出来れば、スコアは「72」です。
・ボギー(+1打)で回る事が出来れば、スコアは「90」です。
・ダブルボギー(+2打)で回る事が出来れば、「108」ですね。

プロゴルファーは、−3(スリーアンダー:スコア69)とか、良い時では−10(テンアンダー:スコア62)で回る事となります。全てPAR(スコア72)で回る位の実力があれば、プロ並みですね。100を切ると言う事は、ボギーとダブルボギーの中間でプレーしなければならない訳ですから、考え方によっては、簡単ではありません。ゴルフを始める方が、一番最初に考えるのは100切りですね。

どうしたら100を切れる様になるのか?

ゴルフ自体の楽しみ方は概ね3段階です。

・コースに慣れて、経験を積む事を考える方
・スコア100切りを本格的に目指す方
・スコア100は越えたくないとベストスコアを狙う方

この3パターンが多いですね。

コースに慣れて経験を積む事を考える方

これは、スコアですと120から150位の方が多い印象ですね。
今回、100切りをテーマとしておりますが、100から110位と思っている方程、サバ読んでいる方が多い。実際のスコアでは110代後半かな?と言うのが印象です。しかし、バレた?と思う必要も無ければ、悲観する必要はありません。120位と思っている方は、実際に回れば130位です。自分自身の経験と所感を元に、どれが該当するのかを選んで見て下さい。

110後半でも実践方法によれば直ぐに100を切れます。この段階の方々は、正直怖いもの知らずですね。チャレン精神も豊富です。誰もが通る道ですが、色々な失敗を繰り返して、ゴルフの楽しさを身につけて行きましょう。得意なクラブを身につけるだけで、直ぐに110位のスコアにはなりますよ。自分に合ったクラブを探して見て下さい。私は、一番最初に教えて頂いて方からは、5番アイアンをマスターする様に言われました。理由としては、5番が扱えれれば、同じ感じでドライバーとPWなど、短いクラブも扱える事が出来きるとの理由でしたが、今の時代では7番アイアンが該当しますね。

 

お勧めなのは、7番アイアンをマスターする事です。

これができるだけで、110代は簡単に届きますよ。時には、7番アイアンだけで、ティーショットから打って見て下さい。7番よりも上のクラブは使わずにラウンドを行なっても、そんなに大きなスコアの差が出ないと思います。それ位、得意なクラブを持つと言う事は重要だと言う事です。完璧に7番マスターなら、それだけで100切れますよ。

スコア100切るを本格的に目指す方

これは、私自身の経験から、周りの友人でも効果が高かった方法となります。これが出来るだけで、スコアメイクはかなり大きく違います。一番のポイントは、アプローチ、つまりグリーン周りですね。110代で回る方は、トラブルショットはあるかもしれませんが、数度は見せ場を作るだけの実力は十分身につけております。スコアを崩す特徴としては、

・ティーショットのOB
・アプローチでのミスショット
・パターでの往復ビンタ

この3つですね。110代で回れる方は、ティーショットでOBが出ても、十分にリカバリー出来る位の力は持っております、ロングホールでは、OBが出ても十分ボギーくらいでは抑えれる事が出来る実力の持ち主ですね。これ位のスコアで停滞している方の特徴としては、しっかり打てれば自分は出来ると思っている方が多い為、常にリスクを負いながらプレーをしている方が多いですね。
ポイントとしては、リスクを一切追わないだけで、100を切る事が簡単に出来ます。

・距離は常に短めで攻める。
・転がす。

これがポイントです。

距離は常に短めで攻める。

残りのヤードが150ヤード、7番アイアンで150ヤード飛ぶとしっているのであれば、8番を選択出来るかがポイントです。オーバーするとグリーン周りも難しく成りがちです。常に、手前から攻める癖を付けましょう。

転がす。

この転がすと言うのが、実は私が一番お勧めしたい戦法、方法となります。グリーン周りで浮かして止める事はカッコいいと思いますが、ミスショットは正直多く成ります。上りや下りで距離もぴったりとは行きません。また、ボールは浮かすとトラブルの元となります。100ヤードを切った時に、転がす事が出来れば、非常に有効です。特に50ヤードから転がす事でアプローチ出来る様になると効果は高い。
グリーン周りでスコアを崩す方が「ダフリ」と「オーバー」です。転がす事ができれば、この2つが解消されます。転がし方と言うのは、4番アイアンか5番アイアンで肩から肩まで振り転がすと言う事です。これは、振り幅で距離を把握出来る様になれば95位のスコアまでは、直ぐに届きます。使い方によっては、バンカー越えも有効となりますので、是非出来る様になる事をお勧め致します。寧ろ、110位のスコアで回れる方であれば、1日でマスター出来る位に容易で有効な打ち方です。

スコア100は越えたくないとベストスコアを狙う方

現在、私が教えた方法で100を切った方は、コンスタントに90代を出し続けております。これは、一つにはグリーン周りで大きなトラブルがなくなった為に勝負が出来る様になった事と、少しくらいのトラブルショットはカバー出来ると言う自信からですね。私自身も経験した事ではあるので、気持ちとしては良く解ります。現在ゴルフでスコアが伸び悩んでいる方、難しいクラブの練習よりも効果の高い方法はありますよ!是非マスターして下さい。

タイトルとURLをコピーしました