WEBの仕組みを知る!副業の基本はここです

現在、ブログなどで活躍していた人がYou Tube動画に大きく流れておりますね。これは、言い換えればブログでチャンスが訪れると言う事です。今までの競合が流れればその分チャンスが訪れます。
まずは、オンラインでのWEBを知り、正しい知識を身に付けよう!
子供でも解る位に簡単です!

副業を始めるのも今がチャンスです!

【簡単】!正しい洗顔方法は時間を掛けずにしっかりと泡を立てよう!

スキンケア・健康

【簡単】!正しい洗顔方法は時間を掛けずにしっかりと泡を立てよう!

洗顔は誰でも毎日行なっていると思いますが、
中には乾燥するからと朝洗顔を行わない方も見えられるかもしれません。
しっかりとスキンケアをするためには洗顔は最も大切なことです。

洗顔は行なっているけど

    • どうやって良いのか解らない。
    • スキンケア自体に順番はあるの?
    • 若い時は肌もきれいだったけど、最近は・・・

肌についての悩みは、年齢を重ねてくると多くなります。

この記事を読むと、

  • 肌についての最低限の知識が身につきます。
  • スキンケアの順番が身につきます。
  • 正しい洗顔の仕方を知る事ができます。

洗顔は、スキンケアの第一歩です。

正しい洗顔方法を身に付けけて、肌年齢も若返りを、目指しましょう。

スキンケアの順番

一般的なスキンケアの順番は

  1. クレンジング
  2. 洗顔
  3. 化粧水
  4. 美容液
  5. 乳液
  6. クリーム
  7. 日焼け止め

の順番ですね。男性でも化粧をされる方はクレンジングが必要ですが、男性の方は化粧をしない方が殆どなので、クレンジングはありません。

基本的な考え方は、

  • 肌にしっかりと浸透する順番でスキンケアを行う事。
  • 自分の肌に合わせて「化粧水→美容液→乳液・クリーム」は調整

これがスキンケアの考え方の基本です。

水分系のアイテムを肌にしっかりと浸透させて、その後に油分系のアイテムで蓋をすると言うのが最もスキンケアの効果の発揮する使い方です。

更にその中での第一歩は洗顔です。

化粧水不要と言う説はありますが、洗顔不要という説はありません。
それだけ、第一歩の洗顔というのは大切です。

正しい洗顔方法

正しい洗顔方法と言うのは

  • 泡で洗浄
  • 短時間で洗い流す。

この2つがポイントです。

泡で洗浄と言うのは、しっかりと泡を立てると肌と泡がしっかりと密着します。
顔に乗っている汚れやいらない皮脂に混ざり合うと言う事です。

ふわふわの泡の方がキメ細かいためにより密着しやすいと言われておりますよ。こちらの方が汚れが多く落ちます。

しっかりと汚れを落とす意味合いでも、泡をしっかりと立てる事が大切です。

やってはいけない事は、洗顔でゴシゴシ顔を擦る事です。大切な皮脂まで取り除いている事と肌荒の原因にもなります。

洗顔料は、中に入っている成分で汚れを落とすため、その汚れを落とす成分を泡で浸透しなければ、汚れは落ちません。ゴシゴシやっても泡が立っていなければ、汚れはあまり落ちていないのですよ。

重点的に洗う場所は、皮脂分泌の活発な場所から洗いましょう。
要するにTゾーンからと言う事になります。

Tゾーンに泡を乗せて、全体的に乗せて行くと言うのがポイントです。
ここでも、泡でゴシゴシやってはいけません。

泡を乗せて、軽く推しながら浸透させて行くイメージです。
泡がしっかりと乗れば、泡が汚れを吸着してくれます。
これで、肌と泡が密着していけば、汚れは落ちます。

時間を掛けると、大切な皮脂まで取り除く結果にもなってしまいます。
結果として乾燥肌になってしまいます。
10〜20秒くらいを目安にしてください。

拭き取る時も、清潔なタオルで押す様に拭き取って下さい。

洗顔後は、皮脂が取り除かれているため、乾燥肌とならない様に
はやくスキンケアを行なってあげて下さい。

朝の洗顔は必要なの?

乾燥肌の人は、朝の洗顔をしないと言う方も見えられますが、
実際には、乾燥肌の方でも洗顔を行なった方が良い場合もあります。

特に、スキンケアを夜行う方は、寝ている間にスキンケアの成分が酸化している状態になります。いつまでも酸化した成分が顔に乗っていると肌に良くはありません。

スキンケアを行なっている方は、朝の洗顔まで行いましょう!

まとめ

スキンケアの順番は、

1. クレンジング
2. 洗顔
3. 化粧水
4. 美容液
5. 乳液
6. クリーム
7. 日焼け止め

この順番となります。
考え方は、水分系のアイテムで肌に水分を与え、油分系で蓋をするというのが考え方です。

化粧水・美容液・乳液・クリームに関しては、自分の肌質によって追加をしたり引き算をしたりと工夫して見ましょう。

正しい洗顔の方法は、

1. 泡で洗浄
2. 時間を掛けない

というのがポイントです。
洗顔料は、中に入っている成分が汚れや皮脂に密着する事で汚れを落とします。
泡を立てて肌と密着しやすくするだけで汚れを落ちます。ゴシゴシすると、余分な皮脂まで取り除いてしまいます。乾燥や肌荒れの原因にもなりますよ。
時間を掛けて洗浄しても、必要な皮脂まで取り除いてしまうため、注意しましょう。

朝の洗顔も実は大切

朝の洗顔をぬるま湯だけと言う方も見えられますが、スキンケアを行なっている方は、寝ている間に成分が酸化しております。
酸化した成分を洗い流す事も大切は肌ケアの一つです。
朝の洗顔も行なった方が良いですよ。

タイトルとURLをコピーしました