WEBの仕組みを知る!副業の基本はここです

現在、ブログなどで活躍していた人がYou Tube動画に大きく流れておりますね。これは、言い換えればブログでチャンスが訪れると言う事です。今までの競合が流れればその分チャンスが訪れます。
まずは、オンラインでのWEBを知り、正しい知識を身に付けよう!
子供でも解る位に簡単です!

副業を始めるのも今がチャンスです!

言葉の授業!相手に自然と伝わる表現の仕方が大切な仲間も作る!

自己啓発

言葉の授業!相手に自然と伝わる表現の仕方が大切な仲間も作る!

言葉の力を身に付けると、協力者が増えます。

言葉の力というのは計り知れませんが、気付いていない人も多く見えられますね。
知っているつもりでも、いざ使う時になると相手を傷付けてしまったり、
不快な思いにさせてしまう事もあります。

  • 最近の若いものは、何を言っているのか解らない。
  • あの言葉、もう死後だよね。

この様な言葉は、職場でも良くささやかれる言葉です。
本人の居ない所で、噂話をすると陰口になってしまうため、これは論外ですね。

陰口を止めさせたい場合には、

  • 本人の居ない所で噂話をしない。

と言うルールを作るとかなり有効ですが、若者や新人とベテランの方が、しっかりとコミュニケーションを取れる様に話をする場合には、それぞれが、相手の事を考えて時代にあった表現で話をして上げる事が大切です。

相手の時代の事を知る事で、表現の仕方も変わって来ます。

相手を知って、表現の仕方を変える

福岡で有名な「辛子明太子」をアメリカで売り出そうとした時の話しです。

一番始めは、普通に日本で有名な「辛子明太子」で売出しを行いました。
しかし、全く売れません。
これは、アメリカ人が全くイメージの付かない商品だったからです。

そこで、”辛子明太子”の名前を、アメリカで売り出す時には
”スパイシーキャビア”と名称を変更しました。
変更した途端にバカ売れです。

アメリカ人へも、イメージとして伝わりやすかったのですね。

この様な形で、表現を変えてあげるだけで、相手にもしっかりと伝わります。
伝わると、結果としては売上に反映されます。
売上に反映されると言うことは、信頼を勝ち取るのと同じですね。

では、社内や社会で、若者とベテランが交わるためには、どうしたら良いのでしょうか

若者とベテランのコミュニケーション

良いコミュニケーションを作るために、たった一つ心がけた方が良いのは、

下手な横文字は使わない。

ということです。
ベテランが横文字を使うと、本質から外れて使っているケースも少なくありません。
この様な場合は、若者から見ると、残念な人になってしまいます。
無理して使わずに、知っている人に聞きましょう。
素直に聞けば、教えてくれるものですよ。

若者も、横文字を多様するとベテラン組から遠ざけられます。

  • 自分たちの知らない言葉を使っている。
  • 痛い人になると、ここは日本だ。日本語を使え。

とさえ言う方も見えられます。

これは、実際にあった話ですが、

ある研修を受けた時に、年齢では若めのベテラン組が

研修の講師は訳の解らない横文字を並べて、自分の言う事が正しい様に言う。

と普通に話をしております。
自分自身が勉強不足なのは明白ですが、認めないというのもベテラン組の特徴です。
横文字を使うよりも、それが何なのかをしっかりと教え、理解するまでは言葉を選んで説明しましょう。

色々な言葉で例えて見ましょう!技術として身に付きますよ!

色々なものを例えて、技術として身に付ける。

ものを例える時には、

  • 実際にあった話で例え話をする。
  • 時代を遡って勉強した後に、物で例える。

この方法が有効です。
Googleのアルゴリズムで例えると、

アルゴリズム自体は、Googleが検索で上位表示をするために基準の様なものですね。

知っている方に取っては、SEOの中身と一言で終わりですが、
ベテランへの説明では、これだけでは全く伝わりません。

インターネットの世界から説明しなければならないかもしれません。
Googleから説明がいるかもしれません。
ガラケーを使っていたら、それこそ教える方も必死です。

簡単に言うと、

  • 検索と言う場所に文字を入れると、関連した項目を表示してくれる。
  • その表示には優先する順位があって、その基準がアルゴリズムです。

と話しをすることで、イメージとしては伝わります。
訓練で、色々な事が出来る様になると、仲間の幅も広がって来ますよ。

ベテラン組も同じです。
この様な若者を上手く仲間に入れる事が出来れば、ビジネスチャンス自体も広がります。

まとめ

言葉の表現は、非常に難しいのですが、身に付けることが出来れば、圧倒的に仲間の幅は広がります。
表現力が一番大切です。

  • 相手に合った表現の仕方を考える。
  • 横文字を多様しない。
  • 例え話は実話で行う。
  • 時代を遡って勉強する事も大切。

この4つを抑えて置きましょう。

タイトルとURLをコピーしました