新生活応援します!リモートワーク・学習でも参考になります!

新生活は始めが肝心です!
最初に手間を惜しむと結局は居心地が悪くなったり買い替えたりと後悔いも繋がります。
順番通りに行えば、問題はありませんよ
インターネット回線や電力会社のプラン変更もこちらから簡単に行えます!

今ならキャンペーン中!

ディスる人は損をします!誹謗中傷は何の価値もありません。

自己啓発

ディスる人は損をします!誹謗中傷は何の価値もありません。

職場でも学校でもディスる人は良く見えられます。
時には場を和ませようとディスる方も見えられますが、論外ですね。
場を和ませる時には、周りの人をディスるのではなくて、自分が馬鹿な存在となって相手や雰囲気を和ませる事ができる方のが圧倒的に親近感にも繋がります。
ディスりほど環境を悪化させるものはありません。行っている人は、今すぐに止めましょう。

人生でも大きく損をしますよ!

ディスる事が損をする理由

相手をディスったり、誹謗中傷を行うと成長が止まります。
これは、影響力の武器でも書かれておりますが、コミットメントと一貫性の一つで自分がディスった人を後から認めると言う事が出来なくなるため、本来学ぶべき点に気付く事が出来なかったり、素直に長所を認める事が出来なくなってしまいます。
誹謗中傷も同じですね。

一度誹謗中傷を行った相手が、どれだけ良い事をしても認める事が出来なければ学ぶ事も出来ません。

この弊害は非常に多いので、ディスリや誹謗中傷は自分のためにも止め、反応しない様にしましょう。

もし反応してしまったら、正しい対処法で自分自身を導いて行きましょう。

まずは、イライラした時に対処することを心がけよう!

イライラした時の対処方法

誰でもイライラする事は少なからずあります。
その時には、イライラした気持ちを書きなぐる事で解決する事も沢山あります。

方法は、まず

  1. 何にイライラしているのか、その内容をすべて書き出す。
  2. 書き出した内容について、どの様に自分が行動をして対処するのかを追記

この2つを行うだけで具体的な行動として落とし込める分、イライラの気持ちは軽くなります。書き出した内容で、

自分では行動する事ができず相手が行動しなければならないものは諦めましょう。

これは、アドラー心理学では課題の分離とも言われておりますね。
自分がAさんを好きという気持ちは自分の課題です。Aさんが自分のことを好きかどうかと言う事は相手の課題であって、自分ではどうする事もできません。
いくら考えたりしても、全く前に進む事は出来ません。考えるだけ無駄となります。
自分の課題をしっかりと見極めて行動しましょう。

時には、自分自身を客観的に観察する事も大切ですよ。

客観的に観察する。

客観的に観察するとは、自分自身の行動やこれからしたい事を客観的に第3者の目線でイメージして見ると言う事です。気持ちが揺らいでいる状態で行動をしても上手くは行きません。

自分の今までの行動を振り返ってもっと良い方法はないか。
これからの行動をイメージして成功するイメージが湧くのか。

これを考えるだけで客観的に物事を捉える事ができる様にもなります。
これだけで、今までイライラしていた事が軽くなったり、物事が進む事で冷静になったりする事にも繋がります。

まとめ

ディスったり誹謗中傷を行っても、成長には全く繋がりません。
むしろ、周りの人たちも離れて行ってしまいますね。
性格にもよりますが、必ずディスる時にはイライラした気持ちというのが少なからずあります。小さいうちにしっかりと対処する様にしましょう。

そのためには

  1. イライラする事を書き出す。
  2. 買い出した内容について、自分が行動する内容を追記する
  3. 客観的に自分を見る

この3つがポイントです。是非、行って見ましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました