WEBの仕組みを知る!副業の基本はここです

現在、ブログなどで活躍していた人がYou Tube動画に大きく流れておりますね。これは、言い換えればブログでチャンスが訪れると言う事です。今までの競合が流れればその分チャンスが訪れます。
まずは、オンラインでのWEBを知り、正しい知識を身に付けよう!
子供でも解る位に簡単です!

副業を始めるのも今がチャンスです!

こんな上司にはなるな

自己啓発

こんな上司にはならない様に注意しましょう。

どこにでもいるのではないでしょうか。
上司が取ってはいけない行動で一番悪いのが
無関心な事です。放任主義にも注意ですよ。

無関心

こんな実験をしました。

コップを3つ用意し、水を入れます。一つ目の水には、元気が出る様な言葉をかけ続けました。
2つ目の水には、イジメとも捉える言葉で罵倒し続けました。
3つ目の水は、何も声を掛けませんでした。

さて、どの水が一番最初に傷んだかと言えば。3つ目の水です。
学校のイジメでも「無視」が一番辛いと聞きますね。それだけ、無関心である事は人を傷付けます。無関心な状況は何も考えなくなり、生きる喜びも感じなくなってしまいます。
関心を持って接して下さい。

関心も持つ

では、関心を持つにはどうしたら良いか。

①任せっきりにしない
②放任主義に注意

この2つがポイントです。

①任せっきりにしない。

これは、仕事が出来る人に特徴表れる特徴です。
仕事が出来るから、任せても大丈夫だろうと、任せても大丈夫だと思いますが、
と言っても無関心な状態でいると、気が付いたら困っていても声を掛けづらい状況に
なっていたりするものです。適度な会話やコーチングは絶対に必要です。
任せっきりにしない様に注意して下さい。

②放任主義

良く、放任主義を良い形で表現をする方も少なくありません。
特に傾向として出るのが、仕事が出来ない方への放置です。
これは、単純にやりたくないだけですよね。その内、必ず大きなミスも犯します。

まとめ

予想以上に退職者や離職者の多い会社は、この様な上司が多く存在します。
これは、働いていてもつまら無いからです。自分が評価されているかも解らない。
成長しているのか、成長出来る環境にいるのかも解らない状況であれば、人は去って行きます。
この様な上司は、非常に自分自身が楽である為、一人がいると増え易いものです。
仕事が出来ると思われている上司ほど、成果の出る仕事を行っておりません。
毎日単純作業の繰り返しです。単純作業を繰り返している為、ミスも少なければ目立たない
為に出来ると思われがちです。この様な方々は注意しましょう。

タイトルとURLをコピーしました