WEBの仕組みを知る!副業の基本はここです

現在、ブログなどで活躍していた人がYou Tube動画に大きく流れておりますね。これは、言い換えればブログでチャンスが訪れると言う事です。今までの競合が流れればその分チャンスが訪れます。
まずは、オンラインでのWEBを知り、正しい知識を身に付けよう!
子供でも解る位に簡単です!

副業を始めるのも今がチャンスです!

プログラミング初級から、中級未満の勉強方法

プログラミング

プログラミング初級から、中級未満の勉強方法

プログラミングを覚えよう、自分自身の新しい可能性を発見しようとプログラミングをやって見ようと思った方で、最終的にどの道へ行くべきか悩んだ方も多いのではないでしょうか。
これは、探究心が高い方ほど陥り易い様に思います。
プログラミングで実際にできる事や、自分の進む道によって覚える言語は変わってきますね。
最初からやりたい事が明確な方は、進む道や覚える言語も明確になっていると思いますが、ゼロから始める方や初めて見たものの、できる事も多すぎて進む道を悩んでしまうと言う事もよくある事です。その様な方は一度、クラウドソーシングに登録して、実際にどの様な仕事があるのかを見て見たり、仕事自体を受けて見たりする事も考えて見ましょう。オンラインで一気に中級以上を目指して勉強する事も一つの選択ですね。

プログラミングの学習

プログラミングの学習としては

  1. 独学で基本的な事を学ぶ
  2. クラウドソーシングで実際にどの様な仕事があるか調べる
  3. 実際にクラウドソーシングで仕事を受けて見る。
  4. プログラミング・スクールで学ぶ。
  5. プログラミングの職業に転職する。

この流れを覚えておくと継続的な学習も行い易いと思います。4と5は、自分が取る道によって先にオンラインから学んで仕事を紹介してもらうと言う方法もありますよ。
思いの外、クラウドソーシングに登録する事で、プログラミングだけではく画像加工や動画編集などの新しい道を選ばれるかたも少なくありません。基本的な事を学んだ後に、実際の仕事を見て見る事や体験する事をお勧めします。

1.独学で基本的な事を学ぶ

独学でプログラミングを学ぶ方は、ドットインストールやProgateがお勧めです。

独学で学んでいると、自分が将来どの道に行こうか迷う方も少なくありませんね。
進むべき方向の言語や勉強方法が明確になっている方であれば良いのですが、特には何を勉強して行った方がいいのかと分からない方も多く見えられます。

一番の基本はHTMLからcssを学ぶ事ですが、これだけでも自分でサイトを持っている方であれば十分に実技的なものを学ぶ事が出来ます。会社に努めながら情報発信をしようと考えている方であれば、ワードプレスでブログ作成でも良いですね。ワードプレスを活用している方は、php言語を学んでいる方も多いのではないでしょうか。ここまで学ぶ事ができれば、かなりの実践技術も身について行きますよ。

2.クラウドソーシングに登録する

クラウドソーシングへの登録する事で、実際にどの様な仕事があるのか。さらにどんなスキルを身につけていけば良いのか良くわかります。例えば、プログラミングの他にもWEBライターや動画編集、さらには画像作成の依頼まで多くのものがあります。画像作成であれば、自分で作成したものを有料NOTEで販売すると言う事もできる様になれば、自分自身の幅はどんどん広がりますね。見てイメージを膨らませる事は、自分自身の可能性も膨らませる事となります。登録自体は無料で登録できるため、是非行なって見ましょう。

3.実際にクラウドソーシングで仕事を見つける

クラウドソーシングで仕事を見つけても、すべてが依頼を受けれる訳ではありません。
ただ、実際に行う事は自分自身のレベルを知る事でも非常に参考になりますし、初めてだからと逃げ腰になる必要もありません。依頼する側も良く知っているため、例え初めての方が依頼を受けにきたとしても、説明からわかる様の行なってくれます。時間はかかるかもしれませんが、チャレンジする良い機会ですね。

代表的なクラウドソーシングは
「ランサーズ」と「クラウドワークス」がありますね。

ランサーズの特徴は、案件数は最大級となっております。クラウドワークスも案件数は多いのですが、大きな違いとして1案件に対して、採用できる人は1名となります。
一方、クラウドワークスは1案件に対して複数名の採用が可能であるため、依頼側から見ればクオリティーを比較する事ができますね。一方、受ける側からしても勉強や経験のために依頼を受けると言う事も可能です。特徴を理解して使い分ける事が良いですね。

CrowdWorks へはこちら

4.プログラミング・スクールで学ぶ

現在、プログラミング・スクールでは多種多様なサービスも展開しております。中でも就職先まで支援するスクール、オンラインで分からない事は直ぐに聞ける環境を提供すると言うのは大きな特徴で、どのスクールでも現在取り組んでおりますね。中には短期集中型で勉強できるスクールも存在します。プログラミングと言うのは、それだけ身近なものなんですよ。決して難しい事でもありませんので、積極的に取り組んで行きましょう。

5.プログラミングの職業に転職する

プログラミングの職業に転職する事は、はっきり言って一番手っ取り早く学ぶ事ができる手法です。特に実践能力が一番つきますね。プログラミング・スクールで聞くと言うよりも先輩に聞く環境があれば、スクール費用も掛かりません。考え方を変えれば、聞く環境もできて実践も身に付き、さらに勉強もできてお金も貰えると言うのは、はっきり言って悪いところが見当たりません。これからプログラミングで生きていこうと考えている方は、この道が一番です。

タイトルとURLをコピーしました