新生活応援します!リモートワーク・学習でも参考になります!

新生活は始めが肝心です!
最初に手間を惜しむと結局は居心地が悪くなったり買い替えたりと後悔いも繋がります。
順番通りに行えば、問題はありませんよ
インターネット回線や電力会社のプラン変更もこちらから簡単に行えます!

今ならキャンペーン中!

マインドマップの活用方法

仕事・情報

マインドマップの活用方法

仕事を効率良く進める上で、マインドマップは非常に大切です。
私は、

XMindを活用させて頂いておりますが、無料で使えるツールである為、
是非、お勧め致します。仕事をする上で大切な事は、決してやり直しを起こさせない事です。
良くある事ですが、実施した結果において、これは違ったね。もう一度やり直そう。と言う事は多々あります。修正する程度ならば良いのですが、根本的に間違ってしまえば、180度の方向転換は必要となります。マインドマップで必要な事は、まず

なぜ行うのか(WHY?)

どの様にして行うのか(HOW?)

を追求してから、実際に何を行うと落とし込んでいく事が必要になります。

なぜ行うのか(WHY?)

まず、ここが一番大切です。良くWHATの部分、具体的のこれを行ってみようと先走る方は少なくありませんが、実施の本質、目的、なぜ行うのかを理解していなければ、本来の本質に結びつい行きません。これは非常に大切な事で、時間を使い資料を作成したりと行動したとしても、結果的に目標を達成していなければ、すべてはやり直しとなります。まずは、なぜ行うのか(WHY?)の部分を明確にした後、次の「どの様に(HOW)」の部分にて、実施の行動や整合性についても検証が可能となります。

どの様にして行うのか(HOW)?

なぜ行うのかを理解したら、次に出てくるテーマは、どの様に行動したのであれば、目的は達成できるのかと言うところです。これも、非常に大切な所で、実際の行動が伴わなければ、それは努力とも言えません。仕事として行っていたのであれば、仕事としても成り立ちません。私個人としては、自己満足で遊んでいたと解釈致します。まずは、WHYとHOWの関連性を熟知し、目的へ向かい幾つかの道しるべを作って行きましょう。

タイトルとURLをコピーしました