WEBの仕組みを知る!副業の基本はここです

現在、ブログなどで活躍していた人がYou Tube動画に大きく流れておりますね。これは、言い換えればブログでチャンスが訪れると言う事です。今までの競合が流れればその分チャンスが訪れます。
まずは、オンラインでのWEBを知り、正しい知識を身に付けよう!
子供でも解る位に簡単です!

副業を始めるのも今がチャンスです!

パチンコ店で営業している店舗名が公表されました!意味あります?

仕事・情報

パチンコ店で営業している店舗が公表されました!意味あります?

大阪府で、緊急事態宣言から休業要請が出ていたにも関わらず営業していたと店舗名が公表されましたが、結果的に意味はあったのだろうか。

公表された店舗から見たら、時代を考えても公表される事も予想していたのではないかと感じる反面、公表された事で目立ってしまい、更に宣伝にもなってしまったと言う結果にも繋がりかねませんね。現在、パチンコ店が抱えている問題は大きく

遊技機の入替問題

この問題は一番大きく、既に今年で多くの店舗が閉店するだろうと言われておりました。しかしその前に、今回の感染症による休業規制で倒産を余儀なくされる企業も少なくありません。事実として既に倒産している企業も多くあるのですが、同業界の特徴として、ホテルが倒産するとニュースになりますが、パチンコ店が倒産してもニュースにならない。他の業種が営業しても叩かれませんが、パチンコ店は営業すると叩かれると言うのが毎回の図式です。

この業界に携わっている方は、ある意味で鋼の心を持っているので打たれ強いです。少なからず2つの大きな問題点が解決されない限りは、パチンコ店で働く方々は安心して休業したり先を見据えると言う事も難しいのではないでしょうか。

しっかりと未来を見て国家でも対応をするべきですね。

遊技機の入替

遊技機の入替は、パチンコ店に取って深刻な問題です。
1台30万円!?と言われておりますが、飛んでもないですね。20年近く前の話です。現在は、1台50万円です。なぜニュースでもサバを読んでくるのかも解りません。
パチンコ業界では、店舗側は高すぎると団体を通して何度も陳情しておりますが、全く下がる気配がありません。

さらに、2019年に遊技機の規則改正が行われ、2020年から2021年に旧基準機と呼ばれる遊技台は全て撤去しなければなりません。
パチンコやスロットには検定と呼ばれる車検の様なものが存在します。期間は3年です。認定と呼ばれ3年間の延長が可能でしたが、規則改正により基準を満たす事が出来ないと、認定を受ける事が出来ないために3年以内に新しい基準の台に入替なければならないと言うのが遊技機問題です。

車に例えると、今年中にすべてハイブリッドにしなさい。車検は受けれません。
すべて乗り換えです。その車は新車で300万円です。

と言っているのと同じですね。更に、現在は中国からの部品が入ってこない影響もあり、全く新台自体も作れずに納期が延期になっている状態にも陥っています。

要するに、撤去に新台が間に合わないと言う事ですね。
この様な状態も重なっているため、スタッフを守るためと言う大義名分も大いにあります。このままでは、従わないと言うよりも犯罪に走る事の方が危惧されますね。

まとめ

今回の報道では賛否あるものの、それぞれにも理由があるのが実情です。
逆効果にならない事を期待します。

知り合いから回って来ました!

うちで過ごそう!

エヴァンゲリヲン新劇場版シリーズ期間限定でPDFより視聴できます!

タイトルとURLをコピーしました