新生活応援します!

新しく新天地で仕事!期待に膨らむ春の季節!
引っ越しから新生活スタートまでのガイドライン!

始めてのかたでも安心です。

ビジネスの基本は仕組みを創る事。仕組みとはリピーターを創る仕組みです。

仕事・情報

ビジネスの基本は仕組みを創る事。仕組みとはリピーターを創る仕組みです。

ビジネスの基本になる仕組みを創ることですが、これは簡単な様で難しいことです。
一つに仕組みといっても、

  • どんな仕組みを創ればいいのだろう?
  • 仕組みで、何をするの?

と迷ってしまいますね。

仕組みでの第一歩は、そこに人を集めるということです。

人が集まれば、大きな経済力として成り立ちます。

日本とアメリカでは、経済力も大きく違いがありますね。
中国も同じです。人工がおおければ、それだけ多くの人のアイデアだったり少しの投資でも
大きな金額を得ることができます。

仕組みを創るときの大切さは

  • まず人を集める。
  • 集めた後はリピーターになって頂く。
  • なるべく、近場から集める。

この3つを考えながら集めると効率的ですよ。

人を集めることが大切な理由

人を集めることが大切な理由は

多くの人が集まると

  • 知恵やアイデアが集まる。
  • 少ない投資で大きな金額が集まる。
  • 労働力などが分散される。

この様なメリットがあります。
当然ですね。

人が多く集まれば、考えたりアイデアも多く集まります。
実際に、そのアイデアを実現するために行動を起こす時も、実際には一人あたりが行う量は少なくて済みます。中小企業などは、一人当たりが受け持つ仕事量も多いかもしれませんが、大企業で仕組み化されている会社では、小さく細分化されております。

投資でも同様ですね。
多くのかたから資金を集めることができれば、一人あたりの金額は少なくても、大きな金額が集まります。
大きな金額になれば、その分事業自体も大きくしたり、色々な種類の事業展開をすることも可能です。

言い換えると、色々な方法で人を集めることも出来るということですね。

この様な形で人を集めたら、今後はリピーターになて頂くことを考えましょう。

リピーターになって頂くことが大切な理由。

リピーターになって頂く理由の一つに、少ない金額や投資を継続してもらうという考え方です。
一度に大きなリターンを求めるのではなくて、少ないリターンを積み重ねてもらう方のが生活の一部にもなります。更に信用という財産も同時に得ることができます。

リピートを考えるときには、最初に人を集める段階からリピートの方法も考えて置くことが大切です。

例えば、人を集めるためにキャンペーンを実施したとします。

何でも構いません。
一つ、安売りで例えると、玉子の安売りで考えましょう。
玉子を安売りするために、その玉子の近くに、ほかの食材や料理のレシピが用意されているという事はよくある話です。

では、この料理のレシピは何のためにあるのでしょうか。

簡単ですね。
安売りと違うものを購入して頂いて、購入単価を上げよう。
と言うのは単純過ぎます。

玉子を買っても余ってしまえば無駄になるだけです。
その他にも、玉子を無駄にしない料理の仕方であったり、中には、毎日の献立を載せたりとストーリー性をもたせることでリピーターになって頂いている店舗もあります。

リピーターになって頂くためには、

最初にどの様な形でリピーターになってもらうのかを考えて集めること。

これが最も大切なことです。

まとめ

仕組みを創るために考えなければならないことは、

どうすればリピーターになってもらえるのか

ということを考えて仕組みは創りましょう。

リピーターになって貰えることができれば、人が少しづつでも集まります。

人が集まれば、そこには

  • 知恵やアイデアが集まる。
  • 少ない投資で大きな金額が集まる。
  • 労働力などが分散される。

この様なメリットが自然と集まって来ます。

次に、集まってきたアイデアなどで、更にリピーターを増やすことや頻度を上げるということができれば、リピーターを得る仕組みに少しづつ近づいて行きますよ。

最初の一人をリピーターになってもらってから、少しづつ増やす様に考えるとイメージもしやすいかもしれませんね、

タイトルとURLをコピーしました