WEBの仕組みを知る!副業の基本はここです

現在、ブログなどで活躍していた人がYou Tube動画に大きく流れておりますね。これは、言い換えればブログでチャンスが訪れると言う事です。今までの競合が流れればその分チャンスが訪れます。
まずは、オンラインでのWEBを知り、正しい知識を身に付けよう!
子供でも解る位に簡単です!

副業を始めるのも今がチャンスです!

Apple発表会!新技術はこれからどうなる!?5Gから6Gへの道

仕事・情報

Apple発表会!新技術はこれからどうなる!?5Gから6Gへの道

Appleの新製品発表会が行なわれました。
これからの新技術は楽しみが沢山ありますね。

新技術といえば、現在は5Gの技術が進んでおります。
しかし、既に6Gの開発を行っている企業もあります。
代表的なのはSamsungですね。

Samsungでは、次世代の6G開発を既に進め、5Gのスピードを超えた技術開発に成功したと発表もありました。
その6Gとは、どの位のスピードなのでしょうか。

この記事では、少し先の未来を予想し

  • 6Gのスピードと訪れる未来
  • 6Gでの課題

などを解説しております。

だいたい10年サイクルで世代は変わって行きます。
現在5Gが出始めましたが、10年後には6Gが出始めると言われております。

時代は常に先へ進んでおりますよ。

6Gでは、どの位の通信スピードになるのか?

1Gから5Gなどは、Generationの略ですね。
5Gと言うのは、5Generationです。

つまり第5世代と言う事ですが、その最高通信速度は10Gbpsになります。

携帯電話が普及した第2世代であるメールやテキストが行える様になった世代の最高通信速度は40Kbpsです。

更にスマホが普及し始めた3G世代では10〜20Mbpsの最高速度が実現、これによってインターネットを使う事が出来る様になりました。

4G世代では更に通信速度も上がり、100Mbpsまであがり動画が視聴出来ますね。

では、

5Gの次の世代、6Gではどの位速くなるのかと言うと、5Gの100倍で1000Gbpsの通信速度が可能と言われております。

5Gでは遠隔医療などに期待が持たれておりますが、6Gの世界では自動運転などの技術が急速に進むと言われております。

自動運転は、現在でもいくつかの画像や事故ケースを記憶して読み込み、事前に避けると言う技術も進んでおりますが、通信速度と読み込みが速くなれば更に安全性は上がりますね。

ARなどの技術にも普及が進むとも言われておりますよ。

6Gでの課題

最高通信速度が上がると、課題も大きくなります。
特に大きな課題となって来るのが、ストレージ(記憶装置)です。

6Gで100時間分の動画をダウンロードした場合、時間はどの位かかるのでしょうか。

答えは1秒です。

動画100時間分を1秒でダウンロード出来ますが、現在ではそれを記憶出来る装置がありません。
例え出来て来たとしても、高額と成りかねないですね。

この様に大きな問題としては、最高通信速度とは別に新しい技術も開発をしていなかねれば、すべてが進むと言う訳には行かないと言う事です。

現在でも、5G通信によるエリアの提供やコンテンツ自体にも問題が出ている状況です。

次の世代となれば、更に新しい技術が必要になってきますね。

まとめ

5Gなど最高通信速度が注目されがちですが、必ずと言って良いほど新しい技術が同時に出来上がってきます。

2Gでのメールやテキスト送付
3Gではインターネットサービスが身近になりました。
4Gでは動画ですね。
5Gでは遠隔医療やVRなどの技術にも注目が集まっております。

6Gでは現在もある自動運転システムが完全自動化へと進んで行くでしょう。

この様な技術の進歩には是非注目です。

タイトルとURLをコピーしました