WEBの仕組みを知る!副業の基本はここです

現在、ブログなどで活躍していた人がYou Tube動画に大きく流れておりますね。これは、言い換えればブログでチャンスが訪れると言う事です。今までの競合が流れればその分チャンスが訪れます。
まずは、オンラインでのWEBを知り、正しい知識を身に付けよう!
子供でも解る位に簡単です!

副業を始めるのも今がチャンスです!

ビジネスマナーでの言葉使い!依頼型を使いましょう!

ビジネスマナー

ビジネスマナーとしての言葉使い!依頼型を使いましょう!

ビジネスの場では、色々な局面で言葉使いに注意しなければなりません。
この言葉使いですが、魔法の事があります。
言葉使いはココロ使いとも言われる位、言い方一つでその場の雰囲気や環境を大きく変えてしまいます。

言葉使いのポイントとしては、

  • 返事は「はい。」
  • 解りました。ではなく、「かしこまりました。」
    または、「承知しました。」

つい何気なく使ってしまう事がですが、ここから始めて見て下さい。
学生から社会人に上がった時には、この様な言葉などはっきり言って使った事など無いと言っても良いのではないでしょうか。
それ位に縁遠いものです。

まずは返事の仕方を身に付けましょう。
そして、依頼形を使えるかが大きなポイントです。

言葉使いは依頼形を使いましょう。

依頼形の反対の言葉は命令形です。
命令形の言葉使いは解りますね。

「○○やりなさい。」など相手から見たら高圧的な言葉使いです。

依頼形の言葉使いは、「〇〇やって貰えますか?」

など、最後が「〇〇か」で終わる使い方が依頼形です。
これはすごく単純な事ですが、魔法の言葉使いです。
誰でも、自然と使う事が出来ます。
さらに、命令されると嫌だと言ってしまいがちですが、
頼まれると嫌とは言い難いのも特徴です。

この依頼形は必ずマスターしましょう!
依頼形をマスターしたら表情や仕草にも注意!

依頼形をマスターしたら、表情や仕草にも注意!

言葉使いで依頼形をマスターしたら、次は表情や仕草にも注意しましょう。
注意点は、

  • 相手の目を見る。
  • 話をする時には、相手の方を向く。

この2つは、出来ている様で出来ていない人と言うのは沢山見えられます。
目を見ると照れくさいなど、子供の頃からの癖が抜けない方も多く見えられる事が要因ですね。しかし、折角より言葉使いが出来ても、この仕草で台無しにしてしまいます。ほんの少しの気配りを持って相手と接しましょう。

まとめ

言葉使いは、第一印象の次に大切な項目に入ります。

第一印象が55%、次に、言葉使いや仕草で38%が決まってしまいます。
ただ言える事は、この言葉使いや仕草と言うのは訓練で身に付ける事は容易だと言う事です。但し、すぐに基に戻ってしまうのも言葉使いや仕草ですね。

言葉使いの基本は、

  • 返事は「はい。」
  • 解りました。よりも「かしこまりました。」「承知しました。」

と使い分けましょう。

また、すべてのポイントは依頼形を使う事が出来るかが大切です。

依頼形に「〇〇か?」で終わる語尾です。
これが出来る様になったら、表情や仕草、相手の目を見ると言う事を心がけましょう。必ず、あなた自身の魅力となります。

タイトルとURLをコピーしました