WEBの仕組みを知る!副業の基本はここです

現在、ブログなどで活躍していた人がYou Tube動画に大きく流れておりますね。これは、言い換えればブログでチャンスが訪れると言う事です。今までの競合が流れればその分チャンスが訪れます。
まずは、オンラインでのWEBを知り、正しい知識を身に付けよう!
子供でも解る位に簡単です!

副業を始めるのも今がチャンスです!

山と海、どちらが好き?

blog

山と海、どちらが好き?

そろそろアウトドアの季節ですね。
皆さんは、山と海のどちらが好きですか?
私は両方好きですが、今年は一人キャンプを行ってみたいと思っております。

一人でキャンプを行うには、やはり山ですね。海の近くと言う選択肢もありますが、何か仲間内でわいわい盛り上がっている中で、一人でキャンプをしていたら寂しくなってしまいます。わいわい盛り上がるのも良いですが、練習の為に一人で世界に入り込んで見ます。

山好きな方

山を登ると、頂上まで登り詰めた時の達成感を得たり、遭難と言う危険もありながら、注意深く自分で道を選びゴールに向かう姿勢は、人生やビジネスの世界にも似ていると思いませんか?

山が好きな方は、タイプで言うと落ち着いた好青年タイプをイメージしてしまいますね。
孤独にも強く、内向的な方も多い様です。内向的と言っても、決して社交的でない訳ではありません。寧ろ、一人一人が自立している為、誰とでも仲良くなったり助け合う事が出来るのが、こちらのタイプです。
自立心が高い為、相手にも同じ事を要求してしまう様なので、ここは注意しましょう。

海が好きな方

海が好きな方は、社交的で賑やかな所が好きな人が多い様です。
賑やかな所が好きと言う事は、決して大騒ぎが好きと言う事ではありませんよ。言い換えると、寂しがり屋と言う事です。寂しがり屋の方が山に行ったら、余計に不安になってしまいますよね。
適材適所です。自分の好きな所、寂しがり屋の方は、是非、海で楽しんで下さい。

まとめ

「山」は森林に溢れ、「海」は海水が満ちております。

最近、山好きな若者も増えて来ておりますが、イメージとしては若者は海へ行き、年を重ねるに連れて山が好きになる傾向を感じます。私自身も、若い頃は海ばかりでした。
よく言われる事ですが、「海はエネルギーを放電し、山はエネルギーを充電する」場所です。

海は、自分の中で溜まりに溜まったエネルギーを発散する場所で、山は不足するエネルギーを補給する場所ということです。パワースポットですね。

エネルギーやストレスのプラス帯電は、マイナスに触れると放電してリセットされるます。つまりマイナスの役割である海水が放電する。若者が海にばかり行くのは、エネルギーに満ちた若者の放電欲求ですね。海と山、使い分けて楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました