WEBの仕組みを知る!副業の基本はここです

現在、ブログなどで活躍していた人がYou Tube動画に大きく流れておりますね。これは、言い換えればブログでチャンスが訪れると言う事です。今までの競合が流れればその分チャンスが訪れます。
まずは、オンラインでのWEBを知り、正しい知識を身に付けよう!
子供でも解る位に簡単です!

副業を始めるのも今がチャンスです!

理想と現実のギャップとは

blog

理想と現実のギャップとは

何を行うにも、この理想と現実のギャップは付いて回ります。本日は、私がお付き合い頂いている企業のオーナー様とお話しさせて頂いた事をお伝えしたいと思います。

現実とのギャップ

お話頂いた内容は、会社の理念と経営幹部含め、個々での考えが強く会社の理念から離れているのではないか。と言うお話でした。結論から申しますと、伝わり難い、時間が経つとボヤけてしまうのであれば、理念自体を変更した方のが良いと伝えさせて頂きました。オーナー様は、理念を直接伝える。演説を行うと言われましたが、2年もすれば、また同じ事の繰り返しです。理念と現実で、現実を受け入れ、見つめ直すべきです。経営する上で、経営理念と言うものは非常に大切です。只、各職責により甘えが出たり、誇りも持てなかったり、判断が違って来る様な理念であれば、無い方がましです。迷うだけです。まずは、現実を受け止め、周りを変えるのではなく、自分自身、また会社自身が対応できる様にして行きましょう。

理想を実現するのは誰か。

理想を掲げるのは、オーナーの最も重要な事と思います。私自身も同様な考えを持っておりますが、実現するのはオーナーではありません。実現するのは、そこで働いている従業員です。その従業員が理想を掲げれない様であれば全く問題外であると思いますが、理想を掲げる事が出来ない従業員を育成している会社自体は更に問題があります。その様な会社では、働く意味合いは全くありません。自分が働いている会社、経営している会社を見つめ直す良い機会です。

まとめ

今回、厳しいながらも的を得ているものと思います。まずはこれを読んでいる方、自分の立場にあて嵌めて考えて見て下さい。自分の上司は理念と比べて行動はどうでしょうか。着いて行くのに相応しい人物ですか?自分自身はどうでしょうか。部下は理念を持って、また、理念に共感して仕事をしていますか?部下は子供と同様に自分の鏡です。特に言える事は、能力の高い方は、何処にいても、何をやっても能力を発揮します。しかし、能力を発揮できない者、または、良くサボる者は、自分自身の鏡です。仕事のできない人は、上司のサボっている所を見て真似をして来ます。私がコンサルタント、オーナー様から依頼を受けた際に、まず見るのは、その部署や会社で一番仕事の出来ない人を探します。その姿が上司の鏡です。自分自身の行動と照らし合わせて下さい。

タイトルとURLをコピーしました