新生活応援します!リモートワーク・学習でも参考になります!

新生活は始めが肝心です!
最初に手間を惜しむと結局は居心地が悪くなったり買い替えたりと後悔いも繋がります。
順番通りに行えば、問題はありませんよ
インターネット回線や電力会社のプラン変更もこちらから簡単に行えます!

今ならキャンペーン中!

コロナウイルスへの免疫には酸化ストレスが大敵!

blog

コロナウイルスへの免疫には酸化ストレスが大敵!

コロナウイルスの感染では、インフルエンザとは大きく異なる点があると報道されておりますね。
武漢(うかん)での感染から、インフルエンザとの特徴の違いとは

  1. 小児では感染しても症状が出にくい。
  2. 小児の入院患者は殆どいない。
  3. 小児では酸化ストレスは低い。

この3つがポイントとなっております。
インフルエンザは、19才以下の子供が重症化し易く、死亡報告も出ております。一方コロナウイルス感染では、感染しても10才以下の子供は殆ど入院していないため、症状が出にくいと報道されております。この事から、ヒトの体で免疫性を大きく左右している酸化ストレスが大きく影響を及ぼしていると言われております。

武漢では、コロナウイルス感染で重症となる方は高齢者が多く、高齢者ほど酸化ストレスも高く免疫が低下しております。また、脳梗塞・糖尿病・高血圧などの基礎疾患がある方は重症化する傾向も強く、肥満も良くないと言われておりますね。基礎疾患は、酸化ストレスも高く免疫が下がっている事が要因ですね。

酸化ストレスとは

ヒトは食べものから体を動かすエネルギーを作るため、呼吸によって酸素を取り込みます。その際、一部の酸素は「活性酸素」という物質に変わります。活性酸素は、他の物質に結びついたり働きかけたりする力が非常に強く、私たちの生命活動に欠かせないDNAやタンパク質といった物質を傷つけてしまいます。
このように、体内の活性酸素が自分自身を酸化させようとする力を「酸化ストレス」といいます。
しかし活性酸素は、私たちの体に悪さしかしないわけではありません。体の中に侵入した細菌やウイルスなどを退治する免疫のしくみが働くための、重要な役割も果たしているのです。
そこで私たちは、活性酸素にうまく働いてもらうために、そのパワーを抑えるためのしくみ「抗酸化力」を備えています。しかし活性酸素が増えすぎて、抗酸化力では抑えきれなくなって両者のバランスが崩れてしまうことで、酸化ストレスが大きくなってしまうのですよ。
この酸化ストレスが増えると免疫性が下がってしまうと言う事ですね。

酸化ストレスが蓄積していくと、その影響が目に見える形で現れてきます。老化がすすんでシワや白髪が増えたり、がんや生活習慣病などの病気にかかりやすくなったりすることが知られています。

酸化ストレスを防ぐ「抗酸化食品」摂取のポイントとは

例えば緑茶やブルーベリーなどに含まれるポリフェノールには抗酸化作用があり、酸化による障害を最小限にすることが広く知られています。特に「コエンザイムQ10」には強力な抗酸化作用があり、肌の若返り効果が認められるとの報告から、アンチエイジングブームの火付け役となりましたね。酸化ストレスは活性酸素と抗酸化力とのバランスが崩れることから生じるもので、このバランスがとれた状態を維持することが、健康管理の上では肝心になります。
重要なのは、「酸化」を防ぐことではなく、「酸化」と「抗酸化」のバランスを保つことです。そして「酸化ストレス」が持続的に起きないように、たんぱく質を十分に摂取することに加え、微量元素やビタミン、ポリフェノールなどの抗酸化物質を日々積極的に摂取することが、酸化ストレスの制御に基づく病気の予防という観点で重要になるそうですよ。

世界も認める抗酸化配合剤サプリメント トゥエンディX(Twendee X)

タイトルとURLをコピーしました