WEBの仕組みを知る!副業の基本はここです

現在、ブログなどで活躍していた人がYou Tube動画に大きく流れておりますね。これは、言い換えればブログでチャンスが訪れると言う事です。今までの競合が流れればその分チャンスが訪れます。
まずは、オンラインでのWEBを知り、正しい知識を身に付けよう!
子供でも解る位に簡単です!

副業を始めるのも今がチャンスです!

平成での変化まとめ

平成での変化

私自身、平成で社会に出て、良い時も悪い時も様々な経験をさせて頂きました。努力が実を結ばず、疎遠になった仲間も多く居ます。この平成と言う元号は、私に取って、直接社会の一戦で活躍した事もあって、思い入れもあれば、厳しさも知った元号となります。これから先、「令和」では更に厳しさを増すのではないでしょうか。今こそ、力の発揮するところです。

終身雇用 崩壊

私としては、この終身雇用及び年功序列の崩壊が、様々な思想と若者の視点を生んでくれたと良い意味でも悪い意味でも、現在の経済を支えていると感じております。昭和の時代、会社への功労者は、最後まで重宝され大切にされて来ました。しかし、この崩壊により、より能力を持った若者は非常に速い切り替えによって、世界をマーケットに飛び立っています。現在、取り残されている者は、会社から必要とされているか、自分のポジションを見つけた方か、完全に変化への対応に遅れ、しがみ付いている者だと、私自身経験しながら痛感しております。以前良く言われた事は、良い学校に入って良い会社に就職出来れば、一生安泰と、私も幼い頃から言われた事ですが、最近は、良い会社に入っても、定年まで働けるかは解りません。また、例え働けたとしても、待遇面で良いとは限りません。常に自己研鑽を行わなければ、途中で淘汰されてしまいます。どの業種、年齢でもそうですが、常に勉強する時間だけは持ちましょう。

変化への適応

この変化への適応が、この平成では一番難しかったと私は感じます。昭和の時代は、どちらかと言えば「物が新しく出来てきた時代」ですが、平成では、機能が新しく進化し続けた時代です。気が付けばメディアは動画へと進化を遂げ、機械が自分で学習すると言うAIも発展しております。自分では最先端を行っていると感じても、気が付けば型落ち、トレンドが変わっている事に気付かず、取り残されたと言う事に数年後に痛感すると言う事実が多かった時代ですね。特に、携帯電話で例を挙げると一目瞭然ですね。1Gの時代、アナログからデジタルに変わり、最初は電波が途切れたりデジタルはダメだと言われておりましたが、気付けばデジタルが主流。スマホも当初は高すぎるとか言われておりましたが、今は殆どスマホですよね。新しいものがトレンドになり進化しております。これは紛れもない事実で、否定しても乗り遅れるだけですよ。これから先は、間違いなくAIの時代がやって来ます。いち早く新しいものへシフトし、順応して行きましょう。

ゆとり世代の到来

「ガングロ」「ゆとり世代」、色々な名称も出てきましたが、間違いなくこれからの経済を背負って行くのは、若い世代です。先輩方、これから社会人になる方へ、社会でのマナーを教えてあげよう何て考えてませんか?マナー・モラルは大切ですが、若い世代から思考能力を勉強させてもらって下さい。私の時代でも「これからの日本はどうなるのだろう」「若者たちに日本を背負う事はできるのか」とか言われておりましたが、この様な方々は、今どこで何をしているのか解りません。むしろマーケットは世界へと広がっております。現在の若者の発想も、数年後には新しい概念が生まれてきます。

まとめ

すべての生命の基礎です。一番強い者は、変化への対応です。企業も変化に対応できる企業でなければ衰退して行きます。新しいものを積極的に取り入れ、現在のトレンドを把握しつつ、自己成長に繋げる事こそ、一番大切で求められる姿です。

タイトルとURLをコピーしました