WEBの仕組みを知る!副業の基本はここです

現在、ブログなどで活躍していた人がYou Tube動画に大きく流れておりますね。これは、言い換えればブログでチャンスが訪れると言う事です。今までの競合が流れればその分チャンスが訪れます。
まずは、オンラインでのWEBを知り、正しい知識を身に付けよう!
子供でも解る位に簡単です!

副業を始めるのも今がチャンスです!

ダイエットについて

blog

ダイエットについて

誰でも継続できるトレーニングでダイエットする方法を一度紹介した事がありますが、そもそもダイエットを行わずに食生活を変えるだけでダイエットできれば一番良いとは思います。しかし、根本的には難しいとですね。今回は、健康診断でメタボと診断された我が社でアンケートを取った結果から振り返って見ました。

アンケートは、
「いつから体重が増えた?」「両親や兄弟の体系は?」
「好きな食べ物は?」「趣味はなんですか?」
この4項目です。
この4項目から、その人の特徴を基にメタボ解消を目指してもらいました。

≪概要≫トレーニングを継続させるコツ

いつから体重が増えたのか?

まずは。自分の事を知る事が一番大切です。体重が増えた時期を知る事で、自分が何を我慢するのかを明確にしましょう。何も我慢する事なく、美しい体系を得る事は難しいですね。体重を減らすだけなら無理な減量も良いかもしれませんが、美しい体系には遠い状態となります。まずは自分自身を知って下さい。

今回のアンケートで多かったのは

  1. 小学校低学年前には太っていた
  2. 小学校高学年以降
  3. 高校から大学
  4. 社会人になってから方

と4段階位で分類されました。

 1番の小学校低学年前には太っていたと言う方は、ご家庭が裕福だったのでしょうか。食に対する気持ちが強いのですね。中には、茶碗の大きさも一回り大きい為、その為に食べ過ぎてしまうと言う方も見えられます。これは完全に家庭環境からでしょう。しかし、子供の頃から育った環境は、なかなか変える事は難しいものです。少しづつ今の生活を続けながら、食べる量を減らして行く事から始めて見て下さい。

 2番の小学校高学年から中学で体重が増えた方は、お菓子大好きな方が多いですね。そして、味付けも濃いです。どちらかと言えば、この時期に太りだしたと言う方は、多くはありません。一番活発に運動も行う時期だからだと思います。運動はそれだけ大切ですね。何か運動を始めて見て下さい。趣味を持つと変わるチャンスにもなりますよ。

 3番の高校から大学で太った方は、元運動部と言う方が半数近くを占めております。良く解りますね。運動部を辞めてから太ると言うのも良く聞く話です。こちらの方は、運動と食べる量を減らす事をお勧めします。そのまま食べ続けているから太る訳です。今のまま食べていれば、ダイエットには遠い状態にありますね。まずは食べる量をセーブする事。そして、運動部の経験があればもう一度始めて見ては如何でしょうか。必ず良い結果が出てくると思いますよ。

 4番の社会人になってからは、行動しない方が多いですね。社会人になると休みに寝ていても誰にも叱られたりしない為、つい寝て終わってしまうと言うのが良くある話です。趣味を見つけて、休みの日にも外出する事をお勧め致します。

食生活はバランスに注意です。外食ばかりは困りものです。外食で良くある事は、圧倒的にマグネシウムやミネラルが不足してしまいます。炭水化物を減らすダイエットを行う方は少なくありませんが、炭水化物だけ減らしても脂肪はエネルギーに変換されて燃焼されません。燃焼する為にはマグネシウムが必要になります。まずはこのマグネシウムを摂取する食事へ切り替えて見ましょう。

まとめ

メタボは誰しもが抱える問題です。また、要因としては一つではありません。複数存在します。
その中で、自分が実際にメタボとなった原因を知るだけで体系は徐々に戻って行きます。
まずは現実を受け止めましょう。

タイトルとURLをコピーしました